DKファデエフアカデミック体育館

D._K._Fadeev_Academic_Gymnasium
サンクトペテルブルク州立大学のドミトリー・コンスタンFaddeevアカデミック体育館(ロシア語:АкадемическаягимназияимениД.К.ФаддееваСанкт-Петербургскогогосударственногоуниверситетаとしても知られている)第45回物理数学学校(ロシア語:45-аяФизико-математическаяшколаは)二次選択的ですサンクトペテルブルク州立大学の寄宿学校は1963年に設立されました。2015年には、学校の創設者の1人であるロシアの数学者ドミトリーコンスタンティノヴィッチファデーエフにちなんで名付けられました。
内容
1 歴史
1.1 寄宿学校No45 1.2 アカデミック体育館
2 参考文献
3 外部リンク
歴史
寄宿学校No45
物理学-数学および化学-生物学を専門とする寄宿学校は、ソビエト連邦大臣評議会No 905(1963年8月23日)の法令により組織されました。「物理学-数学および化学-生物学のプロファイルを備えた専門の寄宿学校の組織について」法令は、国防産業大臣セルゲイ・アレクゼービッチ・ズベレフ、ソビエト科学アカデミーの 会長、ムスティスラフ・ケルディシュ、ソビエト数学者イワン・ペトロフスキー、ソビエト物理学者イサク・キコインを含む数人のソビエト政治家および科学者によって署名された手紙によって開始された。
レニングラード州立大学での物理数学寄宿学校の設立に関する作業は、1963年春に閣僚評議会の法令に署名する前に開始されました。120人の学生が募集され、4つのクラスに送られました。計画は、ヴァシリエフスキー島の寄宿学校第7号を使用することでした。
法令に署名した後、計画は拡大され、独立した寄宿学校の設立が含まれました。新しい学校の組織の擁護者は、当時レニングラード州立大学のコムソモル組織のリーダーであった数学者マーク・バシュマコフ であり、大学の学長である数学者アレクサンドル・ダニロヴィッチ・アレクサンドロフでした。
新しい寄宿学校は、レニングラードのZhdanovsky地区にある廃止された寄宿学校No45の建物を使用していました。その学校から受け継いだ事務用品は、新しい学校の非公式の名前を決定しました:物理数学学校No45またはPhMSh45。
新しい学校への入学試験は1963年の秋に組織されました。アルハンゲリスク、ヴォログダ、プスコフ、ノヴゴロド、ムルマンスク、レニングラード地域の183人の才能のある子供たちが学校の9年生と10年生に入学しました。最初のクラスは1963年10月16日に開催され、その日は学校の誕生日として祝われます。
アカデミック体育館
1991年1月25日、学校はアカデミチェスカミウムに改名され、サンクトペテルブルク州立大学の学部として含まれました。 2015年3月8日、学校はDKFaddeevにちなんで名付けられました。
ロシア教育省の「トップ500スクール」による2017年の評価によると、この学校はロシアで12位、サンクトペテルブルクで2位です(サンクトペテルブルクライシーアム239に続く)。
現在、約500人の生徒が学校で勉強しています。
参考文献
^ a b c ソコロバ、NN(2003年10月16日)。”К40-летиюфизико-математическойихимико-биологическойшколы-интерната№45приЛГУ”。サンクトペテルブルク大学。 ^ “И.К.КикоиниинтернатприМГУ”。
^ a b c Burkova、TV(1993)。Очеркиистории。ФМШ№45–Академическаягимназия。
^ バシュマコフ、マーク(2008年10月16日)。「Каквсеначиналось…」サンクトペテルブルク州立大学(14):3781。
^ “БиографическаясправкаД.К.Фаддеева”。
^ “Найдисвоюшколу”。ロッシスカヤガゼタ。2017年10月4日。
外部リンク
オフィシャルサイト

投稿日:
カテゴリー: D