D-Ohグランプリ

D-Oh_Grand_Prix
D-ああグランプリ(D王GRAND PRIX、DI O Guranプリは)あるプロレス大会が主催DDTプロレスプロモーション。2017年8月にDDTプロデューサーの男色ディーノによって作成され、11月に確認されました。
D-Ohグランプリ2021ロゴ
内容
1 ルール
2 受賞者リスト
3 2018年
4 2019年 5 2020 6 2021年
7 も参照してください
8 参考文献
9 外部リンク
ルール
試合は30分の制限時間で1つの秋に戦います。決勝には時間制限はありません。
参加者はAとBの2つのブロックに分けられ、ポイントシステムを使用してラウンドロビンで戦います。勝利の場合は2ポイント、引き分けの場合は1ポイント、負けの場合は0ポイント。
2つのブロックの勝者は、決勝戦で戦い、D-Ohグランプリの勝者を決定します。
D-Ohグランプリの勝者は、KO-D無差別選手権をまだ開催していないと仮定して、タイトルの最初の競争相手を獲得し、タイトルショットを受け取ります。
受賞者リスト 年 勝者
合計ウォン
KO-D無差別選手権の試合
参考文献 2018年 石川修司 1 2018年3月25日、Judgement 2018:DDT 21stAnniversaryで竹下幸之介に敗れました。 2019年 竹下幸之介 1 2019年2月17日、Judgement 2019:DDT22ndAnniversaryで佐々木大輔を破った。 2020 田中将斗 1 2020年1月26日スウィートドリームスで原島を破った!2020年。 2021年 秋山準 1 2021年2月14日、カワサキストロング2021で遠藤哲哉を破った。 2018年 D-Ohグランプリの2018年版は2017年8月20日に発表され、参加者はその後11月23日に発表されました。トーナメントは2018年1月5日から1月28日まで8回にわたって開催されました。この版には次郎が含まれていました。イケメン」黒潮からレッスル-1プロモーション。
最終順位
ブロックA
ブロックB
原島 8 石川修司 10
竹下幸之介 7 佐々木大輔 6
遠藤哲哉 7 樋口和貞 6
ジョーイライアン 6 高尾蒼馬 6
次郎「池面」黒潮 6 マイクベイリー 6
石井慧介 6 アキト 4
高梨正博 2 坂口征夫 4
ブロックA 竹下 原島 遠藤 石井 高梨 ライアン
黒潮
竹下 —
竹下(15:50)
ドロー(30:00)
竹下(18:47)
高梨(11:17)
竹下(13:10)
黒潮(23:23)
原島 竹下(15:50) — 原島(19:28)
石井(12:45)
原島(11:41)
原島(10:49)
原島(13:56)
遠藤 ドロー(30:00)
原島(19:28) — 石井(17:39)
遠藤(6:01)
遠藤(8:24)
遠藤(14:04)
石井 竹下(18:47)
石井(12:45)
石井(17:39) — 石井(6:17)
ライアン(8:06)
黒潮(11:51)
高梨 高梨(11:17)
原島(11:41)
遠藤(6:01)
石井(6:17) — ライアン(10:10)
黒潮(12:56)
ライアン 竹下(13:10)
原島(10:49)
遠藤(8:24)
ライアン(8:06)
ライアン(10:10) — ライアン(10:46)
黒潮 黒潮(23:23)
原島(13:56)
遠藤(14:04)
黒潮(11:51)
黒潮(12:56)
ライアン(10:46) — ブロックB
佐々木
坂口
高尾
アキト
樋口
ベイリー
石川
佐々木 —
坂口(6:56)
佐々木(11:02)
アキト(12:03)
佐々木(11:58)
ベイリー(14:54)
佐々木(16:19)
坂口 坂口(6:56) — 高尾(7:56)
アキト(9:35)
坂口(7:48)
ベイリー(9:56)
石川(15:25)
高尾 佐々木(11:02)
高尾(7:56) — 高尾(8:18)
樋口(10:11)
高尾(10:50)
石川(11:53)
アキト アキト(12:03)
アキト(9:35)
高尾(8:18) — 樋口(9:30)
ベイリー(11:35)
石川(18:32)
樋口 佐々木(11:58)
坂口(7:48)
樋口(10:11)
樋口(9:30) — 樋口(14:11)
石川(16:40)
ベイリー ベイリー(14:54)
ベイリー(9:56)
高尾(10:50)
ベイリー(11:35)
樋口(14:11) — 石川(15:15)
石川 佐々木(16:19)
石川(15:25)
石川(11:53)
石川(18:32)
石川(16:40)
石川(15:15) — 最後の
A1 原島 ピン
B1 石川修司 19:12 2019年 2019年版は2018年10月21日に発表され、参加者はその後同じ日に発表されました。 11月30日から12月30日までの9つのショーを超えるトーナメントRANは、2018年大会は含ま潮崎豪をからプロレスリング・ノア行ったようにD-ああグランプリに初登場した青木真也、サミー・ゲバラ、Maoとプーマをキング。そのため幸之助竹下が君臨としてトーナメントに出場したアイアンマンHeavymetalweightチャンピオンブロックBとトーナメントの決勝では、複数の一致が、その24/7ルールにタイトルのために争われました。
最終順位
ブロックA
ブロックB
潮崎豪 10 竹下幸之介 8
樋口和貞 6 青木真也 8
原島 6 遠藤哲哉 6
アキト 6 マイクベイリー 6
佐々木大輔 6 サミー・ゲバラ 6
Mao 4 高梨正博 4
プーマキング 4 高尾蒼馬 4
ブロックA
佐々木
原島
樋口
アキト Mao P.キング
塩崎
佐々木 —
原島(15:47)
佐々木(16:41)
アキト(13:05)
佐々木(14:26)
P.キング(13:34)
佐々木(18:22)
原島 原島(15:47) — 樋口(17:13)
原島(11:59)
マオ(16:20)
原島(9:37)
塩崎(22:50)
樋口 佐々木(16:41)
樋口(17:13) — アキト(10:54)
樋口(13:46)
樋口(7:53)
塩崎(16:05)
アキト アキト(13:05)
原島(11:59)
アキト(10:54) — アキト(8:43)
P.キング(10:28)
塩崎(13:03)
Mao 佐々木(14:26)
マオ(16:20)
樋口(13:46)
アキト(8:43) — マオ(10:43)
塩崎(15:04)
P.キング P.キング(13:34)
原島(9:37)
樋口(7:53)
P.キング(10:28)
マオ(10:43) — 塩崎(11:13)
塩崎 佐々木(18:22)
塩崎(22:50)
塩崎(16:05)
塩崎(13:03)
塩崎(15:04)
塩崎(11:13) — ブロックB 竹下 遠藤 高尾 高梨 ベイリー
ゲバラ
青木
竹下 —
遠藤(22:11)
竹下(14:21)
竹下(13:53)
ベイリー(16:56)
竹下(11:37)
竹下(8:53)
遠藤 遠藤(22:11) — 高尾(13:28)
遠藤(12:05)
遠藤(14:30)
ゲバラ(11:59)
青木(8:13)
高尾 竹下(14:21)
高尾(13:28) — 高梨(8:33)
高尾(12:39)
ゲバラ(10:14)
青木(5:34)
高梨 竹下(13:53)
遠藤(12:05)
高梨(8:33) — ベイリー(10:40)
ゲバラ(9:45)
高梨(1:01)
ベイリー ベイリー(16:56)
遠藤(14:30)
高尾(12:39)
ベイリー(10:40) — ベイリー(19:57)
青木(4:28)
ゲバラ 竹下(11:37)
ゲバラ(11:59)
ゲバラ(10:14)
ゲバラ(9:45)
ベイリー(19:57) — 青木(3:52)
青木 竹下(8:53)
青木(8:13)
青木(5:34)
高梨(1:01)
青木(4:28)
青木(3:52) — 決勝
A1 潮崎豪 ピン
B1 竹下幸之介 23:07
^ a b c d e f g この試合は、竹下のアイアンマンヘビーメタルウェイトチャンピオンシップでも行われました。 ^ a b この試合は、青木のアイアンマンヘビーメタルウェイトチャンピオンシップでも行われました。 ^ a b この試合は、遠藤のアイアンマンヘビーメタルウェイトチャンピオンシップでも行われました。 ^ a b この試合は、ベイリーズアイアンマンヘビーメタルウェイトチャンピオンシップでも行われました。 ^ a b この試合は、タカオのアイアンマンヘビーメタルウェイトチャンピオンシップでも行われました。 2020 2020年のトーナメントは2019年10月29日に発表され、参加者はその後同じ日に発表されました。トーナメントは、2019年11月29日から12月28日まで開催されました。今年のエディションには、センダイガールズプロレスプロモーションの橋本千紘が含まれていました。クリス・ブルックス、飯野雄貴、ブル・ジェームス、田中将斗、上野有希、吉村直巳が初出場。
最終順位
ブロックA
ブロックB
遠藤哲哉 7 田中将斗 11
クリスブルックス 7 原島 9
石井慧介 6 佐々木大輔 8
竹下幸之介 6 高尾蒼馬 4
橋本千紘 6 坂口征夫 4
飯野雄貴 6 ブルジェームス 4
上野有希 4 吉村直巳 2
ブロックA 竹下 遠藤 石井 上野 飯野 ブルックス
橋本
竹下 —
遠藤(23:49)
石井(15:05)
竹下(22:39)
竹下(16:35)
ブルックス(19:25)
竹下(20:16)
遠藤 遠藤(23:49) — 遠藤(14:21)
上野(15:15)
飯野(12:18)
抽選(30:00)
遠藤(14:31)
石井 石井(15:05)
遠藤(14:21) — 上野(9:27)
石井(7:24)
ブルックス(13:51)
石井(10:58)
上野 竹下(22:39)
上野(15:15)
上野(9:27) — 飯野(10:47)
ブルックス(10:17)
橋本(13:32)
飯野 竹下(16:35)
飯野(12:18)
石井(7:24)
飯野(10:47) — 飯野(11:32)
橋本(11:53)
ブルックス ブルックス(19:25)
抽選(30:00)
ブルックス(13:51)
ブルックス(10:17)
飯野(11:32) — 橋本(12:28)
橋本 竹下(20:16)
遠藤(14:31)
石井(10:58)
橋本(13:32)
橋本(11:53)
橋本(12:28) — ブロックB
原島
佐々木
高尾
坂口
吉村
ジェームズ
田中
原島 —
佐々木(12:32)
原島(10:33)
原島(15:13)
原島(14:29)
原島(13:26)
ドロー(30:00)
佐々木 佐々木(12:32) — 佐々木(13:35)
佐々木(2:24)
吉村(16:12)
佐々木(8:50)
田中(19:56)
高尾 原島(10:33)
佐々木(13:35) — 坂口(8:16)
高尾(9:08)
高尾(7:40)
田中(15:10)
坂口 原島(15:13)
佐々木(2:24)
坂口(8:16) — 坂口(3:26)
ジェームズ(7:37)
田中(10:22)
吉村 原島(14:29)
吉村(16:12)
高尾(9:08)
坂口(3:26) — ジェームズ(8:48)
田中(13:46)
ジェームズ 原島(13:26)
佐々木(8:50)
高尾(7:40)
ジェームズ(7:37)
ジェームズ(8:48) — 田中(7:46)
田中 ドロー(30:00)
田中(19:56)
田中(15:10)
田中(10:22)
田中(13:46)
田中(7:46) — 決定をブロックする
最後の   B1 田中将斗 ピン
A1 遠藤哲哉 23:57
A1 遠藤哲哉 サブ
A2 クリスブルックス 12:17 2021年 2021年のトーナメントは2020年9月7日のGetAlive 2020で発表され、参加者は11月3日のUltimate Party2020で発表されました。トーナメントは2020年11月22日から12月27日まで開催されました。D-Ohグランプリデビューを果たしたのは勝俣瞬馬、大石真翔、秋山準でした。佐々木大輔は最初の試合で肋骨骨折と診断され、残りの試合は没収されました。
最終順位
ブロックA
ブロックB
竹下幸之介 8 秋山準 8
原島 7 遠藤哲哉 7
アキト 7 樋口和貞 7
Mao 6 高尾蒼馬 6
坂口征夫 6 上野有希 6
クリスブルックス 6 大石真翔 4
佐々木大輔 2 勝俣瞬馬 4
ブロックA
竹下
原島
佐々木
坂口
アキト Mao ブルックス
竹下 —
竹下(20:39)
佐々木(13:45)
竹下(11:26)
竹下(29:32)
竹下(22:46)
ブルックス(24:41)
原島 竹下(20:39) — 原島(没収)
坂口(10:17)
引き分け(16:26)
原島(12:49)
原島(11:13)
佐々木 佐々木(13:45)
原島(没収) — 坂口(没収)
アキト(没収)
マオ(没収)
ブルックス(没収)
坂口 竹下(11:26)
坂口(10:17)
坂口(没収) — アキト(8:56)
マオ(9:53)
坂口(10:45)
アキト 竹下(29:32)
引き分け(16:26)
アキト(没収)
アキト(8:56) — アキト(7:08)
ブルックス(13:10)
Mao 竹下(22:46)
原島(12:49)
マオ(没収)
マオ(9:53)
アキト(7:08) — Mao(14:28)
ブルックス ブルックス(24:41)
原島(11:13)
ブルックス(没収)
坂口(10:45)
ブルックス(13:10)
Mao(14:28) — ブロックB 遠藤 樋口 高尾 大石 上野 勝俣 秋山 遠藤 —
引き分け(20:56)
高尾(16:37)
大石(19:26)
遠藤(22:56)
遠藤(11:45)
遠藤(14:00)
樋口 引き分け(20:56) — 樋口(11:30)
樋口(9:07)
上野(11:49)
勝俣(10:59)
樋口(4:03)
高尾 高尾(16:37)
樋口(11:30) — 高尾(2:30)
高尾(12:01)
勝俣(10:05)
秋山(8:22)
大石 大石(19:26)
樋口(9:07)
高尾(2:30) — 上野(17:23)
大石(7:39)
秋山(10:49)
上野 遠藤(22:56)
上野(11:49)
高尾(12:01)
上野(17:23) — 上野(13:56)
秋山(11:51)
勝俣 遠藤(11:45)
勝俣(10:59)
勝俣(10:05)
大石(7:39)
上野(13:56) — 秋山(9:53)
秋山 遠藤(14:00)
樋口(4:03)
秋山(8:22)
秋山(10:49)
秋山(11:51)
秋山(9:53) — 最後の
A1 竹下幸之介 TKO
B1 秋山準 23:29
も参照してください
G1クライマックス
チャンピオンカーニバル
N-1勝利
火祭り
いきとうせんストロングクライム
キングオブゲート
参考文献
^ bはCのD “D-王グランプリの歴史”。劇的なDDT 。 ^
Judgement2018〜DDT旗揚げ21再現記念大会〜(日本語で)。DDTプロレス。2018年3月23日。 ^
Judgement2019〜DDT旗揚げ22再現記念大会〜(日本語で)。DDTプロレス。 ^
甘い夢!2020。DDTプロレスリング。2020年1月26日。 ^ 「KAWASAKISTRONG2021」。DDTプロレスリング。2021年2月14日。 ^ DDT最強を来るリーグ戦「D王GRANDPRIX」出場者&ブロック判断決定!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018練馬。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in OSAKA 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in SHINKIBA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in YOKOHAMA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in OSAKA 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in SHINJUKU。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2018 in SHIMIZU。DDTプロレス(日本語)。 ^
D王GRANDPRIX 2018 THE FINAL !!。DDTプロレス(日本語)。 ^
D王GRANDPRIX 2019公式戦全襲が決定!。プロレスTODAY。2018年11月13日。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2019 in HAKATA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2019 in NAGOYA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2019 in SHINKIBA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2019 in FUJI。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2019 in SHINJUKU。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2019 in OSAKA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2019 in YOKOHAMA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h
D王GRANDPRIX 2019 in NANTO。DDTプロレス(日本語)。 ^
D王GRANDPRIX 2019 THE FINAL !!。DDTプロレス(日本語)。 ^
「D王GRANDPRIX2020」がいいいよべます!。DDTプロレスリング。2018年11月13日。 ^ Robert McCauley(2019年11月26日)。「DDT’D-OHグランプリ2020 ‘ブロックプレビュー」。FightboothPW 。
^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2020 in FUKUOKA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2020 in YOKOHAMA 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2020 in OSAKA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2020 in YOKOHAMA 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g
D王GRANDPRIX 2020 in HARAJUKU 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2020 in HIROSHIMA。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h
板橋でのD王GRANDPRIX 2020。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f
D王GRANDPRIX 2020 in KIMITSU〜きみのわプロレスフェスタ〜。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f
D王GRANDPRIX 2020 in HARAJUKU 2DAYS。DDTプロレス(日本語)。 ^
D王GRANDPRIX 2020 THE FINAL !!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k
佐々木大輔者、欠場のます/ D王GP2021定戦は不戦敗に。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
D王GRANDPRIX 2021 in NARIMASU!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j k l
後楽園ホールでD王GRANDPRIX2021!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2021 in NARIMASU!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2021 in NARIMASU(FREE!)。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2021 in NARIMASU(FREE!)。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2021 in OSAKA!。DDTプロレス(日本語)。 ^ a b c d e f g h i j
D王GRANDPRIX 2021 in NARIMASU!。DDTプロレス(日本語)。 ^
D王GRANDPRIX 2021 THE FINAL !!。DDTプロレス(日本語)。
外部リンク
公式サイト
DDTユニバース

投稿日:
カテゴリー: D