コペンハーゲン市の指定建造物

Listed_buildings_in_Copenhagen_Municipality
これは、デンマークのコペンハーゲン市に指定建造物のリストです。
 
座標を次のようにダウンロードします: KML
内容
1 City Centre
1.1 A/Å 1.2 B 1.3 D 1.4 E 1.5 F 1.6 G 1.7 H 1.8 K 1.9 L 1.10 M 1.11 N 1.12 O/Ø 1.13 P 1.14 R 1.15 S 1.16 T 1.17 V 1.18 Christianshavn 1.19 Slotsholmen 2 Bispebjerg 3 Brønshøj
4 Nørrebro
5 Vesterbro/Kongens Enghave
6 Østerbro
7 Delisted buildings in Copenhagen
8 See also 9 References 10 External links
市の中心部
A /Å
リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
Åbenrå25
Åbenrå 25 (Copenhagen).jpg  
Åbenrå25、1124KøbenhavnK
55°40’59.98 “”N12 °34’32.57″” E / 55.6833278°N 12.5757139°E / 55.6833278; 12.5757139
1733年からのタウンハウス
Åbenrå26
 
Åbenrå26、1124KøbenhavnK
55°40′59.99″ N 12°34′34.58″ E / 55.6833306°N 12.5762722°E / 55.6833306; 12.5762722
cからの構築。1730
Åbenrå27
 
Åbenrå27、1124KøbenhavnK
55°41′0.08″ N 12°34′32.15″ E / 55.6833556°N 12.5755972°E / 55.6833556; 12.5755972
cからサイドウィングのある家。1761年にファサードが変更されました。1860
Åbenrå32:改革派教会のかつての牧師館
 
Åbenrå32、1124KøbenhavnK
55°41′0.52″ N 12°34′32.88″ E / 55.6834778°N 12.5758000°E / 55.6834778; 12.5758000
1730年から33年までの旧牧師館
Admiralgade 17:Admiralgården
 
Admiralgade 17、1066KøbenhavnK
55°40’40.97 “”N12 °34’54.81″” E / 55.6780472°N 12.5818917°E / 55.6780472; 12.5818917
1797年からの建物
アドミラルゲード19
 
Admiralgade 19、1066KøbenhavnK
55°40’40.67 “”N12 °34’55.12″” E / 55.6779639°N 12.5819778°E / 55.6779639; 12.5819778
1796年から97年までのサイドウィングとリアウィングのある家
アドミラルゲード:バーメスターハウス
 
Admiralgade 20、1066KøbenhavnK
55°40’40.65 “”N12 °34’54.16″” E / 55.6779583°N 12.5817111°E / 55.6779583; 12.5817111
Ernst Burmeisterによる1797年から98年までのリアウィング付きの建物
アドミラルゲード21
 
Admiralgade 21、1066KøbenhavnK
55°40’40.37 “”N12 °34’55.42″” E / 55.6778806°N 12.5820611°E / 55.6778806; 12.5820611
1798年から99年までのCirnerの建物
アドミラルゲード22
 
Admiralgade 22、1066KøbenhavnK
55°40’40.24 “”N12 °34’54.57″” E / 55.6778444°N 12.5818250°E / 55.6778444; 12.5818250
1845年から46年までの2つのサイドウィングと中庭の石畳の建物
アドミラルゲード23
 
Dybensgade 21、1071KøbenhavnK
55°40’40.12 “”N12 °34’56.67″” E / 55.6778111°N 12.5824083°E / 55.6778111; 12.5824083
1800年からの角の建物
アドミラルゲード25
 
Admiralgade 25、1066KøbenhavnK
55°40’39.44 “”N12 °34’56.43″” E / 55.6776222°N 12.5823417°E / 55.6776222; 12.5823417
1800年からの角の建物
アドミラルゲード28
 
Admiralgade 28、1066KøbenhavnK
55°40’38.36 “”N12 °34’56.52″” E / 55.6773222°N 12.5823667°E / 55.6773222; 12.5823667
フィリップ・ランゲとLLスレーンによる1798年から99年の角の建物
アマー広場1
 
Amagertorv 1、1160KøbenhavnK
55°40’43.2 “”N12 °34’45.44″” E / 55.678667°N 12.5792889°E / 55.678667; 12.5792889
1854年にChristianTybjergによって変更された1796〜97年の角の建物
アマー広場6:マティアスハンセンハウス
 
Amagertorv 6、1160KøbenhavnK
55°40’44.23 “”N12 °34’44.53″” E / 55.6789528°N 12.5790361°E / 55.6789528; 12.5790361
1616年からの角の建物
アマー広場20
 
Niels Hemmingsens Gade 1、1153KøbenhavnK
55°40’43.89 “”N12 °34’40.31″” E / 55.6788583°N 12.5778639°E / 55.6788583; 12.5778639
cからの構築。1680年、1731年と1857年にさらに高さを増して変更および拡張された。
アマー広場27
Amagertorv 21、1160KøbenhavnK
55°40’42.89 “”N12 °34’39.31″” E / 55.6785806°N 12.5775861°E / 55.6785806; 12.5775861
1536年以前の地下室の一部
アマー広場29:Klostergården
 
Amagertorv 29、1160KøbenhavnK
55°40’42.83 “”N12 °34’36.63″” E / 55.6785639°N 12.5768417°E / 55.6785639; 12.5768417
1768年から69年にかけてCasparFrederik Harsdorffによって建てられました。これは、1797年から98年にJoseph Guioneによって火災後に再建され、1880年に追加の床で拡張されました。
アマリエゲード4
 
アマリエゲード4、1256コペンハーゲンK
55°40’54.86 “”N12 °35’30.67″” E / 55.6819056°N 12.5918528°E / 55.6819056; 12.5918528
最初の中庭を囲む1828年から1829年までの3つの翼のある複合施設
アマリエゲード8
 
アマリエゲード8、1256コペンハーゲンK
55°40’55.95 “”N12 °35’31.12″” E / 55.6822083°N 12.5919778°E / 55.6822083; 12.5919778
AndreasPfütznerによる1785年からの7ベイサイドウィングを備えた角の建物
アマリエゲード9:コリンハウス
 
アマリエゲード9B、1256コペンハーゲンK
55°40’57.98 “”N12 °35’29.55″” E / 55.6827722°N 12.5915417°E / 55.6827722; 12.5915417
 
アマリエゲード9、1256コペンハーゲンK
55°40’58.38 “”N12 °35’27.6″” E / 55.6828833°N 12.591000°E / 55.6828833; 12.591000
アマリエゲード11
 
アマリエゲード11、1256コペンハーゲンK
1754年から1755年から構築ニルスEigtved 1771年から1772年に第三及び第四の床と拡張された
 
アマリエゲード11A、1256コペンハーゲンK
1753年からのリアウィング
 
アマリエゲード11B、1256コペンハーゲンK 1753年 1753年からのリアウィング
アマリエゲード12
 
アマリエゲード12、1256コペンハーゲンK
55°40’57.34 “”N12 °35’32.27″” E / 55.6825944°N 12.5922972°E / 55.6825944; 12.5922972
1753年から55年までの家nuNiels Eigtved
アマリエゲード13
 
アマリエゲード13、1256コペンハーゲンK
55°40’58.48 “”N12 °35’31.4″” E / 55.6829111°N 12.592056°E / 55.6829111; 12.592056
家はもともと1755年に建てられましたが、上層階が高くなり、マンサード屋根と三角形のペディメントが1783年より少し前に追加され、1808年からサイドウィングが1960年に短縮されました。
アマリエゲード14
 
Amaliegade 14、1256KøbenhavnK
55°40’57.34 “”N12 °35’32.27″” E / 55.6825944°N 12.5922972°E / 55.6825944; 12.5922972
NielsEigtvedによる1755年からのサイドウィング付きの家
アマリエゲード15–17
 
アマリエゲード15、1256コペンハーゲンK
Forhuse og sidehuse(1754–56 af Niels Eigtved som to symmetriske huse、nr。15forhøjet)samt baghusene
 
アマリエゲード17、1256コペンハーゲンK
Forhuse og sidehuse(1754–56 af Niels Eigtved som to symmetriske huse、nr。15forhøjet)samt baghusene
アマリエゲード16
 
アマリエゲード16、1256コペンハーゲンK 1757年 1756–57 nu Lauritz deThurahのサイドウィングを備えた建物
アマリエゲード18: イエローマンション
 
アマリエゲード18、1256コペンハーゲンK 1764年 古い建物の基礎にあるニコラアンリジャルダンによる1764年の新古典主義の町の邸宅
 
Toldbodgade 43D、1256KøbenhavnK 1764年 ヨルゲンハンセンコッホによる1842年からの元ロイヤルライフガード厩舎と門のある壁
アマリエゲード21:モーテンファルムハウス
 
アマリエゲード21A、1256コペンハーゲンK
1751年からのリアウィング
 
アマリエゲード21B、1256コペンハーゲンK
1785年から86年までのリアウィング
アマリエゲード22:ニールスアーゲセンハウス
 
アマリエゲード22、1256コペンハーゲンK
cからサイドウィング付きの建物。Niels Eigtvedによる1750年(1845年から46年に変更)と1846年からのリアウィング
アマリエゲード23:Fødselsstiftelsen
Amaliegade 23、1256KøbenhavnK
アマリエゲード27:サウスパビリオン
 
Amaliegade 31A、1256KøbenhavnK
Lauritz de Thurahによる1755年から57年までの壁と柵が取り付けられた建物と、周囲の舗装
アマリエゲード31:ノースパビリオン
 
Amaliegade 31A、1256KøbenhavnK
Lauritz de Thurahによる1755年から57年までの壁と柵が取り付けられた建物と、周囲の舗装
アマリエゲード37
 
Amaliegade 37、1256KøbenhavnK
カスパ・フレデリク・ハースドルフによる1781年から82年までの狭い側面の翼と1921年からのゲートウェイ翼を備えた建物
アマリエゲード38:クラッセン図書館
 
Amaliegade 38、1256KøbenhavnK
おそらくアンドレアス・カーケルプの支援を受けてピーター・ハースレブ・クラッセンによって建てられた1792年の図書館の建物
Amaliegade 39: デンマーク船主協会
 
Amaliegade 33A、1256KøbenhavnK 1923年 通りに面したメインウィングとサイドウィングで構成される、エマニュエルモンバーグによる1920〜23年のオフィスビル
アマリエゲード41
 
Amaliegade 41、1256KøbenhavnK 1728年 サイドウィングを備えた建物で、1782年から83年にCFハースドルフによって最南端の翼が建てられ、残りは1788年にフレデリクベックマンによって建てられました。
アマリエゲード43
 
Amaliegade 43、1256KøbenhavnK 1728年 サイドウィングのある家はcで始まりました。ヨハン・マルティン・クイストによる1790年、アンドレアス・ハランダーによる1792年から93年に完成
アマリエゲード45
 
Amaliegade 47、1256KøbenhavnK 1728年 アンドレアス・ハランダーによる1788年から91年までのサイドウィングを備えた建物で、1801年からはおそらくヨルゲン・ヘンリッヒ・ラワートによる新しいファサードがあります。
アマリエゲード47
 
アマリエゲード4、1256コペンハーゲンK
アンドレアス・ハランダーによる1790年からのサイドウィング付きの建物
アマリエゲード49
 
Amaliegade 49、1256KøbenhavnK 1788年 アンドレアス・ハランダーによる1788年の角の建物
アマリエンボーSlotsplads:アマリエンボー宮殿
アマリエゲード18C、1256コペンハーゲンK
55°40’59.04 “”N12 °35’34.86″” E / 55.6830667°N 12.5930167°E / 55.6830667; 12.5930167
Amaliegade 18D、1256KøbenhavnK
55°40’58.86 “”N12 °35’35.5″” E / 55.6830167°N 12.593194°E / 55.6830167; 12.593194
アマリエゲード19A、1256コペンハーゲンK
55°40’59.72 “”N12 °35’32.17″” E / 55.6832556°N 12.5922694°E / 55.6832556; 12.5922694
 
Amaliegade 20A、1256KøbenhavnK
55°41′4.93″ N 12°35′39.13″ E / 55.6847028°N 12.5942028°E / 55.6847028; 12.5942028
 
Amalienborg Slotsplads 1、1257KøbenhavnK
55°41’0.79 “”N12 °35’32.73″” E / 55.6835528°N 12.5924250°E / 55.6835528; 12.5924250
クリスチャン7世の邸宅
Amalienborg Slotsplads 1、1257KøbenhavnK
55°41’0.79 “”N12 °35’32.73″” E / 55.6835528°N 12.5924250°E / 55.6835528; 12.5924250
Amalienborg Slotsplads 1、1257KøbenhavnK
55°41’0.79 “”N12 °35’32.73″” E / 55.6835528°N 12.5924250°E / 55.6835528; 12.5924250
 
Amalienborg Slotsplads 2、1257KøbenhavnK
55°41’0.16 “”N12 °35’35.18″” E / 55.6833778°N 12.5931056°E / 55.6833778; 12.5931056
Amalienborg Slotsplads 2、1257KøbenhavnK
55°41’0.16 “”N12 °35’35.18″” E / 55.6833778°N 12.5931056°E / 55.6833778; 12.5931056
 
Amalienborg Slotsplads 2A、1257KøbenhavnK
55°40’59.81 “”N12 °35’34.35″” E / 55.6832806°N 12.5928750°E / 55.6832806; 12.5928750
 
Amalienborg Slotsplads 3A、1257KøbenhavnK
55°41′3.04″ N 12°35′31.2″ E / 55.6841778°N 12.592000°E / 55.6841778; 12.592000
 
Amalienborg Slotsplads 6B、1257KøbenhavnK
55°41′1.88″ N 12°35′40.71″ E / 55.6838556°N 12.5946417°E / 55.6838556; 12.5946417
 
Amalienborg Slotsplads 7、1257KøbenhavnK
55°41′4.64″ N 12°35′35.93″ E / 55.6846222°N 12.5933139°E / 55.6846222; 12.5933139
 
Amalienborg Slotsplads 7A、1257KøbenhavnK
55°41′5.23″ N 12°35′36.96″ E / 55.6847861°N 12.5936000°E / 55.6847861; 12.5936000
Amalienborg Slotsplads 7B、1257KøbenhavnK
55°41′5.99″ N 12°35′35.2″ E / 55.6849972°N 12.593111°E / 55.6849972; 12.593111
Amalienborg Slotsplads 7E、1257KøbenhavnK
55°41′6.28″ N 12°35′32.45″ E / 55.6850778°N 12.5923472°E / 55.6850778; 12.5923472
 
Amalienborg Slotsplads 7K、1257KøbenhavnK
55°41′3.92″ N 12°35′31.79″ E / 55.6844222°N 12.5921639°E / 55.6844222; 12.5921639
 
Amalienborg Slotsplads 8、1257KøbenhavnK
55°41′4.01″ N 12°35′38.38″ E / 55.6844472°N 12.5939944°E / 55.6844472; 12.5939944
 
Toldbodgade 45A、1253KøbenhavnK
55°41’0.14 “”N12 °35’39.24″” E / 55.6833722°N 12.5942333°E / 55.6833722; 12.5942333
 
Toldbodgade 47、1253KøbenhavnK
55°41′4.14″ N 12°35′41.98″ E / 55.6844833°N 12.5949944°E / 55.6844833; 12.5949944
HC Andersens Boulevard 10:KvinderのTegneskolen
 
HC Andersens Boulevard 10、1553KøbenhavnV
ヴィルヘルム・クレインによる1880-81年のサイドウィング付きの建物
アントニゲード3: アントニゲード3
 
Antonigade 3A、1106KøbenhavnK
もともとは1682年以前に建てられましたが、1713年から1733年の間に高さが増し、1768年から1779年の間に再建されました。
アントニガデ9
 
Antonigade 9、1106KøbenhavnK
ハンス・ネスによる1766年の家で、サイドウィングとリアウィングがあります。
8月ブルノンビルパッセージ1: ブロンナムハウス
 
8月BournonvillesPassage 1、1055KøbenhavnK 1856年 フェルディナンドヴィルヘルムジェンセンによる1856年から66年までの3翼の複合体
8月Bournonvillesパッセージ5: Stærekassen
 
8月BournonvillesPassage 5、1055KøbenhavnK 1856年 ホルガー・ヤコブセンによる1929年から32年までの劇場の建物 B リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要 Badstuestræde7  
Badstuestræde7、1209KøbenhavnK
55°40’41.51 “”N12 °34’30.89″” E / 55.6781972°N 12.5752472°E / 55.6781972; 12.5752472
1796年から98年までのサイドウィング付きの家 Badstuestræde8  
Badstuestræde8、1209KøbenhavnK
1797年から98年まで通りに面した建物と1797年から98年までのサイドウィング(1945年に変更)
Badstuestræde8、1209KøbenhavnK
1797〜98年のリアウィング
Badstuestræde10 A
 
Badstuestræde10A、1209KøbenhavnK
1798-99年に建てられたエルンストバーマイスター Badstuestræde12  
Badstuestræde12、1209KøbenhavnK
ErnstBurmeisterによる1799-1800年の建物 Badstuestræde17  
Badstuestræde17、1209KøbenhavnK
カール・ピーターセンによる1829-32年のサイドウィング付きの建物 Badstuestræde18  
Badstuestræde18A、1209KøbenhavnK
1796〜97年の建物 Badstuestræde20  
Badstuestræde20、1209KøbenhavnK
1796〜97年の建物 Boldhusgade 2  
Boldhusgade 2、1062KøbenhavnK
1795〜96年のサイドウィング付きの角の建物 Boldhusgade 4  
Boldhusgade 2、1062KøbenhavnK
1795〜96年の建物(1851年に追加された高さ)、サイドウィング付き Boldhusgade 6  
Boldhusgade 2、1062KøbenhavnK
1795〜96年のサイドウィング付きの角の建物
Borgergade 17A:Prinsessegården(Dronningegårdenの一部)
 
Borgergade 17A、1300KøbenhavnK
カイ・フィスカー、CFメラー、エスケ・クリステンセンによる1956年から58年までのL字型のアパート
Borgergade 111:へそ女子校
 
Borgergade 111、1300KøbenhavnK
BernhardSeidelinによる1858年からの4翼の元女子校 ピーター・クリストフ・ハーゲマンによって設計された可能性のある1854年||
 
Borgergade 111、1300KøbenhavnK
従業員の住居
Borgergade 111、1300KøbenhavnK
衛兵所 Borgergade 140  
Borgergade 140、1300KøbenhavnK
ピーター・クリストフ・ハーゲマンによって設計された可能性のある1854年の角の建物 Borgergade 144  
Borgergade 144、1300KøbenhavnK
1796〜98年のサイドウィング付きの家
Bremerholm 39:KøbenhavnsSkipperforening
 
Bremerholm 39、1069KøbenhavnK
1796年からの角の建物
Bredgade 4:Grandjean House
 
Bredgade 4、1255KøbenhavnK 1854年 ChristianTybjergによる853-54年の建物
 
Strandstræde3、1255KøbenhavnKを保存する 1854年 ChristianTybjergによる853-54年の建物
Bredgade 24およびSanktAnnæPlads2:Bredgade 24
 
Bredgade 24、1260KøbenhavnK
Niels SigfredNebelongによる1855年の角の建物
Bredgade 26:Lindencrone Mansion
 
Bredgade 26、1260KøbenhavnK 1751年 NielsEigtvedによる1751年の高貴な町の邸宅
Bredgade 28:Odd Fellows Mansion
 
Bredgade 28、1260KøbenhavnK
1751年から1755年BUから旧本館ニールスEigtvedとゴットフリート・ローゼンバーグ2添付pabilions、ゲート、フェンスや石畳の中庭を持つだけでなく、両サイドの翼とヨハン1889から旧本館に小さなコンサートホールと拡張SchrøderogGeorgWittrock||
Bredgade 34:Royal Danish Silk Manufactury
 
Bredgade 34、1260KøbenhavnK
おそらくニゴライアイグトヴェッドによって設計された1754年の元王室シルク製造 Bredgade 38  
Bredgade 38、1260KøbenhavnK
ndreasHallanderによる801からの建物の複合体 Bredgade 51  
Bredgade 51、1260KøbenhavnK
壁と門のあるフェルディナンドメルダールによる1880年代のブレドゲードとフレデリクスゲードの角にある建物の複合体
Bredgade 42:Bernstorff Mansion
 
Bredgade 42、1260KøbenhavnK 1756年 ノーブルタウン邸宅1752から1756ゴットフリートローゼンバーグとニルスEigtveds Bredgade臨む主翼とFrederiksgadeに沿った側翼と壁からなります
Bredgade 58:アレクサンドルネフスキー教会
 
Bredgade 53、1260KøbenhavnK 1883年 デビッドイワノビッチグリムによって設計された1881年から83年までの教会の建物
Bredgade 60:Titken House
 
Bredgade 60、1260KøbenhavnK 1751年 1755年から56年までの角の建物)と1835年からのフレデリシアガデ18の建物
Bredgade 62:デンマーク王立外科アカデミー
 
Bredgade 62、1260KøbenhavnK
1785年から1787年からglankingゲートで構築ピーターMeyn
Bredgade 63-63 A
 
Bredgade 63、1260KøbenhavnK
通りに面した建物、1886年からの2つのサイドウィングとリアウィングnu Ferdinand Vilhelm Jensen
Bredgade 64:聖アンスガル大聖堂
 
Bredgade 64、1260KøbenhavnK
グスタフ・フリードリッヒ・ヘッチによる1841年から42年までの教会の建物(ブレドゲード沿いの柵を含む)
Bredgade 65-65 A
 
Bredgade 65、1260KøbenhavnK
フェルディナンドヴィルヘルムジェンセンによる1886年からのtwioサイドウィングを備えた建物
Bredgade 65A、1260KøbenhavnK
フェルディナンドヴィルヘルムジェンセンによる1886年からのリアウィング
Bredgade 66:サウスパビリオン
 
Bredgade 66、1260KøbenhavnK
Lauritz de Thurahによる1755-57年の建物で、敷地の壁の縁と周囲の舗装が
Bredgade 68:デンマークデザインミュージアム
 
Bredgade 68、1260KøbenhavnK
周囲の壁、鋳鉄製の柵、舗装、1923年から24年にグドムンドナイランドブラントによって作成された中央のGrønnegården庭園を備えたNiels Eigtvedによる1752年から57年までの4翼の病院複合施設
Bredgade 70:ノースパビリオン
 
Bredgade 70、1260KøbenhavnK
1755年から1757年から構築ローリッツ・デ・サーアーBredgadeとたくさんの北縁だけでなく、周囲の舗装に沿って壁と Bredgade 71  
Bredgade 71、1260KøbenhavnK
1853年からサイドウィングとリアウィングを備えた建物 Bredgade 74 Bredgade 74、1260KøbenhavnK
Bredgadeの壁、区画の北端に沿った壁、舗装
Bredgade 76:愛の家
 
Bredgade 76、1260KøbenhavnK
1854年から55年までのサイドウィング付きの建物
 
Bredgade 76A、1260KøbenhavnK
1755年から57年までの中庭にある2階建て、2ベイのかつての馬車置場
Brolæggerstræde1
 
Brolæggerstræde1、1211KøbenhavnK
CFHollanderによる1797年の角の建物
Brolæggerstræde2
 
Brolæggerstræde2、1211KøbenhavnK
1797年からの角の建物
Brolæggerstræde3
 
Brolæggerstræde3、1211KøbenhavnK
LLThraneによる1796年からの建物
Brolæggerstræde4
 
Brolæggerstræde4、1211KøbenhavnK 1797年 AC Wilckenとリアウィングによる1796〜97年の建物
Brolæggerstræde5oandKnabrostræde11-1311
 
Brolæggerstræde5、1211KøbenhavnK
JCヤコブセンの1796年から97年までの旧家
Brolæggerstræde5、1210KøbenhavnK
東の角にあるサイドウィングと醸造所の建物
 
Knabrostræde13、1210KøbenhavnK
1796年から99年までの倉庫と家
Brolæggerstræde6
 
Brolæggerstræde6、1211KøbenhavnK 1797年 1797年から98年までのサイドウィング付きの建物
Brolæggerstræde8
 
Brolæggerstræde8、1211KøbenhavnK 1797年 クリスチャン・マルテンスによる1796年から97年までの角の建物
Brolæggerstræde9:Gyldenfeldt House
 
Brolæggerstræde9、1211KøbenhavnK 1797年 1796 – 98年のサイドウィングが取り付けられた角の建物
Brolæggerstræde11
 
Brolæggerstræde11、1211KøbenhavnK 1797年 1795年から97年にかけて、壁付きの7つのベイサイドウィングを備えた建物
Brolæggerstræde12
 
Brolæggerstræde12、1211KøbenhavnK 1797年 1796年からの建物 D トーマス・ブロムによる1806-07年から||
リスティング名 画像 ロケーション 築年 概要 参照
Dronning Louises Bro
 
Dronning Louises Bro 0、1360KøbenhavnK
55°41′12.27″ N 12°33′49.49″ E / 55.6867417°N 12.5637472°E / 55.6867417; 12.5637472
ilhelmDahlerupとCharlesAmbtによる1885年から87年までのアーチ橋
DronningensTværgade4B:Palægaragerne
 
DronningensTværgade4B、1302KøbenhavnK
55°41′1.83″ N 12°35′19.49″ E / 55.6838417°N 12.5887472°E / 55.6838417; 12.5887472
オスカー・グンドラフ・ペダーセンとホイガード&シュルツによる1933年からの立体駐車場と給油所の天蓋
DronningensTværgade5 ; DronningensTværgade5
 
DronningensTværgade5、1302KøbenhavnK
55°40’59.78 “”N12 °35’16.82″” E / 55.6832722°N 12.5880056°E / 55.6832722; 12.5880056
HC Ondrupによる1793〜94年の建物
DronningensTværgade5C、1302KøbenhavnK
55°40’58.45 “”N12 °35’15.92″” E / 55.6829028°N 12.5877556°E / 55.6829028; 12.5877556
後部にサイドウィングを取り付け
DronningensTværgade5D、1302KøbenhavnK
55°40’58.81 “”N12 °35’16.24″” E / 55.6830028°N 12.5878444°E / 55.6830028; 12.5878444
cから取り外したリアウィング。1850
DronningensTværgade7および7AB:DronningensTværgade7
 
DronningensTværgade7、1302KøbenhavnK
1794年にHCOndrupとA.Gieddeによって建てられました
 
DronningensTværgade7A、1302KøbenhavnK 1809年 3つの中庭のうちの2つを分離する1809年からの後部翼
 
DronningensTværgade7B、1302KøbenhavnK 1879年 1879年からのL字型リアウィング
DronningensTværgade10; DronningensTværgade10
 
DronningensTværgade10、1302KøbenhavnK 1799年 1802年からのサイドウィング付きの家
DronningensTværgade23:Dronningegården
DronningensTværgade23、1302KøbenhavnK 1799年 カイフィスカー、CFメラー、エスケクリステンセンによる1943年から44年までのL字型のアパート
DronningensTværgade37:Christiansgården(Dronningegårdenの一部)
DronningensTværgade37、1302KøbenhavnK
カイ・フィスカー、CFメラー、エスケ・クリステンセンによるL字型のアパート DronningensTværgade56  
DronningensTværgade56、1302KøbenhavnK 1807年 トーマスブロムによる1806-07年からの建物
DronningensTværgade56、1302KøbenhavnK
ThomasBlomによる1806-07年のサイドウィング DronningensTværgade58  
DronningensTværgade58、1302KøbenhavnK 1807年 建物 Dybensgade 16 Dybensgade 16、1071KøbenhavnK Dybensgade 22 Dybensgade 22、1071KøbenhavnK Dybensgade 24 Dybensgade 24、1071KøbenhavnK 1887年 Dyrkøb 7
 
Dyrkøb7、1166KøbenhavnK 1887年 cからサイドウィング付きの建物。1870年 E リスティング名 画像 ロケーション 築年 概要 参照
エスプラナデン6
 
Olfert Fischers Gade 5、1311KøbenhavnK
55°41′14.2″ N 12°35′50.33″ E / 55.687278°N 12.5973139°E / 55.687278; 12.5973139
cからの構築。アンドレアス・カーケラップに起因する1785年
エスプラナデン15-17
エスプラナデン15、1263コペンハーゲンK
55°41′17.76″ N 12°35′27.38″ E / 55.6882667°N 12.5909389°E / 55.6882667; 12.5909389
グスタフ・フリードリッヒ・ヘッチによる1856年からの居酒屋拡張のある3階建ての建物 F リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
Fiolstræde 7
 
Fiolstræde7、1171KøbenhavnK
55°40’52.3 “”N12 °34’21.14″” E / 55.681194°N 12.5725389°E / 55.681194; 12.5725389
1819年からの建物
Fiolstræde8:Stiftsprovstsboligen
 
Fiolstræde8、1171KøbenhavnK
55°40’48.28 “”N12 °34’24.43″” E / 55.6800778°N 12.5734528°E / 55.6800778; 12.5734528
c。からの聖母教会に関連するstiftsprovstの旧居。1840年から41年にかけてFiolstrædeに沿った壁があります
Fiolstræde 9
 
Fiolstræde9、1171KøbenhavnK
55°40’52.7 “”N12 °34’20.86″” E / 55.681306°N 12.5724611°E / 55.681306; 12.5724611
FCBalsløwによる1829年からの建設
Fiolstræde 11
 
Fiolstræde11、1171KøbenhavnK
55°40’52.98 “”N12 °34’19.94″” E / 55.6813833°N 12.5722056°E / 55.6813833; 12.5722056
1827年から28年にかけて通りに面した建物PMQuist
Fiolstræde11、1171KøbenhavnK
55°40’52.98 “”N12 °34’19.94″” E / 55.6813833°N 12.5722056°E / 55.6813833; 12.5722056
中庭の小屋
Fiolstræde 12-14
 
Fiolstræde12、1171KøbenhavnK
55°40’49.57 “”N12 °34’23.69″” E / 55.6804361°N 12.5732472°E / 55.6804361; 12.5732472
マッドホルムによる1838年から39年までの建物
Fiolstræde 13
 
Fiolstræde13、1171KøbenhavnK
55°40’53.35 “”N12 °34’20.44″” E / 55.6814861°N 12.5723444°E / 55.6814861; 12.5723444
FCBalsløwによる1830年から31年までのサイドウィング付きの建物
Fiolstræde 15
 
Fiolstræde15、1171KøbenhavnK
55°40’53.73 “”N12 °34’20.15″” E / 55.6815917°N 12.5722639°E / 55.6815917; 12.5722639
1833年から34年までの建物
Fiolstræde 16
 
Fiolstræde16、1171KøbenhavnK
55°40’50.12 “”N12 °34’23.33″” E / 55.6805889°N 12.5731472°E / 55.6805889; 12.5731472
1807年に改装されて1807年に追加の床で拡張された1728年から32年までの建物
Fiolstræde 17
 
Fiolstræde17A、1171KøbenhavnK
北緯55度40分54秒東経 12度34分19.7インチ / 55.68167°N 12.572139°E / 55.68167; 12.572139
1850 – 51年のサイドウィング付きの建物
Fiolstræde 18
 
Fiolstræde18、1171KøbenhavnK
55°40’50.47 “”N12 °34’23.15″” E / 55.6806861°N 12.5730972°E / 55.6806861; 12.5730972
1734年からのサイドウィングとリアウィングを備えたコーナービル
Fiolstræde 19
 
Fiolstræde19、1171KøbenhavnK
55°40’54.39 “”N12 °34’19.61″” E / 55.6817750°N 12.5721139°E / 55.6817750; 12.5721139
トーマスブロムによる1836年からのサイドウィング付きの建物
Fiolstræde 20とKrystalgade 16
 
Fiolstræde20、1171KøbenhavnK
55°40’52.42 “”N12 °34’21.99″” E / 55.6812278°N 12.5727750°E / 55.6812278; 12.5727750
19世紀のクリスタルゲード10の角の建物と5ベイの建物
Fiolstræde 21
 
Fiolstræde21、1171KøbenhavnK
55°40’54.7 “”N12 °34’19.41″” E / 55.681861°N 12.5720583°E / 55.681861; 12.5720583
トーマス・ブロムによる1835-36年のサイドウィング付きの建物
Fiolstræde 23
 
Fiolstræde23A、1171KøbenhavnK
55°40’54.89 “”N12 °34’19.27″” E / 55.6819139°N 12.5720194°E / 55.6819139; 12.5720194
トーマスブロムによる1834-35年のサイドウィング付きの建物
Fiolstræde 25-27
 
Fiolstræde25A、1171KøbenhavnK
55°40’55.28 “”N12 °34’19.06″” E / 55.6820222°N 12.5719611°E / 55.6820222; 12.5719611
1814年から15年まではFiolstræde25で、1811年から13年まではFiolstræde27で建物を建てました。
Fiolstræde 26
 
Fiolstræde26、1171KøbenhavnK
55°40’52.85 “”N12 °34’21.77″” E / 55.6813472°N 12.5727139°E / 55.6813472; 12.5727139
CIシュミットによる1808-09年の建物
Fiolstræde 28
Fiolstræde28、1171KøbenhavnK
55°40’53.32 “”N12 °34’21.44″” E / 55.6814778°N 12.5726222°E / 55.6814778; 12.5726222
1812年から14年にかけて、1851年からサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Fiolstræde 29
 
Fiolstræde29、1171KøbenhavnK
55°40’55.92 “”N12 °34’18.71″” E / 55.6822000°N 12.5718639°E / 55.6822000; 12.5718639
JCウォールによる1810年からの建築
Fiolstræde 30-32
 
Fiolstræde30、1171KøbenhavnK
55°40’53.66 “”N12 °34’21.18″” E / 55.6815722°N 12.5725500°E / 55.6815722; 12.5725500
1823年からの30番の建物ですが、1848年には3階建て、1823年には32番、1809年からは中庭に2つの建物が増築されました。
Fiolstræde 34-36
 
Fiolstræde36A、1171KøbenhavnK
55°40’55.1 “”N12 °34’20.27″” E / 55.681972°N 12.5722972°E / 55.681972; 12.5722972
PoulEgeroedによる1810-11年のNo.34の建物と、PoulEgeroedによる1812年のサイドウィングNo.36の建物
Fiolstræde 38
 
Fiolstræde39、1171KøbenhavnK
55°40’55.34 “”N12 °34’19.93″” E / 55.6820389°N 12.5722028°E / 55.6820389; 12.5722028
1827年からの建物
Fiolstræde 40-42
 
Fiolstræde40、1171KøbenhavnK
55°40’55.64 “”N12 °34’19.77″” E / 55.6821222°N 12.5721583°E / 55.6821222; 12.5721583
1828年からの建物
 
Fiolstræde42、1171KøbenhavnK
55°40’56.06 “”N12 °34’19.51″” E / 55.6822389°N 12.5720861°E / 55.6822389; 12.5720861
1827年からの角の建物
Fiolstræde42、1171KøbenhavnK
55°40’56.06 “”N12 °34’19.51″” E / 55.6822389°N 12.5720861°E / 55.6822389; 12.5720861
1973年から40号と42号を結ぶ建物 Fortunstræde1  
Fortunstræde1、1065KøbenhavnK
55°40’41.11 “”N12 °34’53.42″” E / 55.6780861°N 12.5815056°E / 55.6780861; 12.5815056
Johan Christopher Suhrによる1797年から98年までの2つのサイドウィングが取り付けられた角の建物(新しいマンサード屋根)
Fortunstræde7:ホテルロイヤル
 
Fortunstræde7、1065KøbenhavnK
55°40’40.47 “”N12 °34’51.83″” E / 55.6779083°N 12.5810639°E / 55.6779083; 12.5810639
おそらくヨルゲン・ヘンリッヒ・ラワートによって設計され、1886年に追加の床で拡張された796年からの建物
Frederiksgade 20:Dronningens Ridehus
 
Frederiksgade 20、1265KøbenhavnK
おそらくボイェ・メイゲンスによる1800年からの屋内乗馬会場
Frederiksholms Kanal 12:王子の邸宅
 
Frederiksholms Kanal 12、1220KøbenhavnK
ノーブル町の邸宅、もともと1726年以降で1684年に建てられたが、拡大し、適応ヨハン・コーネリアス・クリーガーによって、1743年から1744年に再びとニールスEigtved
Frederiksholms Kanal:Frederiksholms Kanal 16
 
Frederiksholms Kanal 16、1220KøbenhavnK 1797年 HCスティリングによる1851年から52年までの建造
Frederiksholms Kanal 18:Frederiksholms Kanal 18
 
Frederiksholms Kanal 19、1220KøbenhavnK
1851年から52年にかけてHCスティリングサンドアタッチドサイドウィングによって通りに面した建物
Frederiksholms Kanal20およびNyKongensgade 4:Frederiksholms Kanal 20
 
Frederiksholms Kanal 20、1220KøbenhavnK
もともとは18世紀に建てられた角の建物ですが、高さが増して拡張され、1848年に完全に再建されました。
Frederiksholms Kanal 20、1220KøbenhavnK
1848年からの倉庫
 
Ny Kongensgade 4、1472KøbenhavnK
1848年からの建物
Frederiksholms Kanal 24:JohanBorupsHøjskole
 
Frederiksholms Kanal 24、1220KøbenhavnK
1740年代からの建物
Frederiksholms Kanal 26-28:CiviletatensMaterialgård
 
Frederiksholms Kanal 26F、1220KøbenhavnK
ロイヤルホースガード兵舎:
 
Frederiksholms Kanal 26F、1220KøbenhavnK
Vester Voldgade 119A、1220KøbenhavnK 1748年 建物
Frederiksholms Kanal 28K、1220KøbenhavnK 1748年 Civiletatensmaterialgårdの本館の裏側の中庭に面した2階建ての建物
 
Frederiksholms Kanal 28A、1220KøbenhavnK
CiviletatensMaterialgård:本館
 
Frederiksholms Kanal 28E、1220KøbenhavnK
大きなドーマーを備えた56平方メートルの家
 
Frederiksholms Kanal 28G、1220KøbenhavnK
厩舎の少年の家の隣の小さな路地に面した木骨造りの2階建ての建物
 
Frederiksholms Kanal 28E、1220KøbenhavnK
Frederiksholms Kanal 30:FæstningensMaterialgård
 
Frederiksholms Kanal 30、1220KøbenhavnK 1740年 バルテルボリゲンの材料:1740年からの家
 
Frederiksholms Kanal 30、1220KøbenhavnK 1748年 Magasinet:1748年からVesterVoldgadeに沿った木骨造りの貯蔵庫
 
Frederiksholms Kanal 30、1220KøbenhavnK
サザンサイドウィング:
 
Frederiksholms Kanal 30、1220KøbenhavnK
中央側翼:2階建ての建物
 
Frederiksholms Kanal 30、1220KøbenhavnK
北側の翼:
 
Bryghusgade 2、1220KøbenhavnK
サウスイーストウィング
フレデリシアガデ4
 
Fredericiagade 4、1310KøbenhavnK 1854年 1854年からの7ベイの建物
フレデリシアガデ8
 
Fredericiagade 8、1310KøbenhavnK 1852年 1852年からの7ベイの建物
フレデリシアガデ12
 
Fredericiagade 12、1310KøbenhavnK 1853年 1853年から通りに面した建物、側面の翼、後部の翼
フレデリシアガデ14
 
Fredericiagade 21、1310KøbenhavnK 1854年 1854年からのサイドウィングとリアウィングのある家
フレデリシアガデ21:ハンセンマンション
 
Fredericiagade 21、1310KøbenhavnK 1835年 ヨルゲン・ハンセン・コッホによる1835年のタウンマンション
Fredericiagade 24:ØstreLandsret
 
Fredericiagade 24、1310KøbenhavnK 1835年 ヨハンコンラッドエルンストによって設計され、後にカスパフレデリクハースドルフによって変更された1701-03年の元オペラハウス
 
Fredericiagade 24、1310KøbenhavnK 1835年 Fredericiagadeに垂直な長い翼
Fredericiagade73-79およびRosengade6-12
 
Fredericiagade 73–79、1310KøbenhavnK
cからの4つの家。cで改装された1780年。1975年エリック・メーラー
 
Rosengade 6-12、1309KøbenhavnK
cからの4つの家。cで改装された1780年。1975年エリック・メーラー
フレデリシアガデ86A
 
Fredericiagade 86A / 88、1310KøbenhavnK
17世紀後半の家
フレデリシアガデ90
 
Fredericiagade 90、1310KøbenhavnK
1746年に建てられ、1847年に高さを増して拡張された家
フレデリシアガデ92
 
Fredericiagade 92、1310KøbenhavnK
17世紀後半の家
フレデリシアガデ94
 
Fredericiagade 94、1310KøbenhavnK
17世紀後半の家 G リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
ガンメルモント21
 
GammelMønt21、1117KøbenhavnK
55°40’53.07 “”N12 °34’50.81″” E / 55.6814083°N 12.5807806°E / 55.6814083; 12.5807806
1730年から37年にかけてサイドウィングを備えた建物で、1755年から60年に高さが増し、ファサードは1780年以前にレンガで再建され、マンサード屋根は1785年以前に追加されました。
Gammel MONT 23
 
GammelMønt23、1117KøbenhavnK
55°40’53.17 “”N12 °34’50.54″” E / 55.6814361°N 12.5807056°E / 55.6814361; 12.5807056
サイドウィング1730–35の建物で、1765年以前に高さを増して拡張され、その後変更され、1765年から1804年の間にファサードがレンガで再建されました。
Gammel MONT 25
 
GammelMønt25、1117KøbenhavnK
55°40’53.29 “”N12 °34’50.24″” E / 55.6814694°N 12.5806222°E / 55.6814694; 12.5806222
1729年からサイドウィングを備えた建物、レンガで再建された壁、1788〜89年に(おそらく)余分な高さで拡張された建物、1891年に追加されたファサード装飾
ガンメルモント27
 
GammelMønt27、1117KøbenhavnK
55°40’53.45 “”N12 °34’49.9″” E / 55.6815139°N 12.580528°E / 55.6815139; 12.580528
1793-94年に追加の高さで拡張された1730-35年の建物
ガンメルモント29
 
GammelMønt29、1117KøbenhavnK
55°40’53.59 “”N12 °34’49.59″” E / 55.6815528°N 12.5804417°E / 55.6815528; 12.5804417
1730年から35年にかけて、1743年、1779年、1847年に高さを増して拡張されたサイドウィングを備えた建物
Gammel MONT 31
 
GammelMønt31、1117KøbenhavnK
55°40’53.74 “”N12 °34’49.23″” E / 55.6815944°N 12.5803417°E / 55.6815944; 12.5803417
1831年に高さを増して拡張された1732年からの建物
Gammel MONT 35
 
GammelMønt35、1117KøbenhavnK
55°40’54.09 “”N12 °34’48.57″” E / 55.6816917°N 12.5801583°E / 55.6816917; 12.5801583
1760-80年に変更され、1835年から1853年の間に余分な高さで拡張された1730-36年の建物
Gammel MONT 37
 
GammelMønt37、1117KøbenhavnK
55°40’54.24 “”N12 °34’48.22″” E / 55.6817333°N 12.5800611°E / 55.6817333; 12.5800611
Gammel MONT 39
 
GammelMønt39、1117KøbenhavnK
55°40’54.38 “”N12 °34’47.76″” E / 55.6817722°N 12.5799333°E / 55.6817722; 12.5799333
1748年から87年以降に変更された1731年からの建物
Gammel MONT 41
 
GammelMønt41、1117KøbenhavnK
55°40’54.65 “”N12 °34’47.22″” E / 55.6818472°N 12.5797833°E / 55.6818472; 12.5797833
1734年からの角の建物
ガンメルストランド36:ガンメルストランド36
 
ガンメルストランド36、1202コペンハーゲンK
55°40’40.04 “”N12 °34’43.13″” E / 55.6777889°N 12.5786472°E / 55.6777889; 12.5786472
Johan ChristopherSuhrによる1800-01年のサイドウィングとリアウィングを備えた建物
ガンメルストランド38
 
ガンメルストランド38、1202コペンハーゲンK
55°40’39.96 “”N12 °34’42.73″” E / 55.6777667°N 12.5785361°E / 55.6777667; 12.5785361
1798-99年のサイドウィング付きの建物
Gammel Strand40およびLæderstræde9
 
ガンメルストランド40、1202コペンハーゲンK
55°40’39.85 “”N12 °34’42.22″” E / 55.6777361°N 12.5783944°E / 55.6777361; 12.5783944
1799-1801年のサイドウィング付きの建物
 
Læderstræde9、1201KøbenhavnK
55°40’41.21 “”N12 °34’41.75″” E / 55.6781139°N 12.5782639°E / 55.6781139; 12.5782639
18301年からの建物
ガンメルストランド42:ガンメルストランド42
 
ガンメルストランド42、1202コペンハーゲンK
55°40’39.76 “”N12 °34’41.68″” E / 55.6777111°N 12.5782444°E / 55.6777111; 12.5782444
クリストファー・クレインによる1799-1800年の建物
ガンメルストランド42、1202コペンハーゲンK
55°40’39.76 “”N12 °34’41.68″” E / 55.6777111°N 12.5782444°E / 55.6777111; 12.5782444
Christopher Chrane によって1799-1800から取り付けられたリアウィング
ガンメルストランド44; ガンメルストランド44
 
ガンメルストランド44、1202コペンハーゲンK
55°40’39.58 “”N12 °34’40.99″” E / 55.6776611°N 12.5780528°E / 55.6776611; 12.5780528
FCG Koopによる1797年からの2つのサイドウィングとリアウィングを備えた建物で、1855年に4階が高くなり、1930年にドーマーが追加されました。
ガンメルストランド46:ガンメルストランド46
 
ガンメルストランド46、1202コペンハーゲンK
55°40’39.4 “”N12 °34’40.4″” E / 55.677611°N 12.577889°E / 55.677611; 12.577889
もともと1732-33年に建てられたが、1796-97年にアンドレアスハランダーによって再建されたサイドウィングとリアウィングを備えた建物
ガンメルストランド48:クンストフォレニンゲン
 
ガンメルストランド48、1202コペンハーゲンK
ガンメルストランド48:フィリップデランゲによって1750〜51年に北側の翼を持つ建物、1795年に火災後に再建され、1796〜97年に改築され、1930年にドーマーが追加されました。Læderstræde15:1796 nu JCTaubertからの建物
ガンメルストランド50:ガンメルストランド50
 
ガンメルストランド50、1202コペンハーゲンK
55°40’39.02 “”N12 °34’38.92″” E / 55.6775056°N 12.5774778°E / 55.6775056; 12.5774778
1853年に追加の床で拡張された1796-97年のサイドウィングとリアウィングを備えた建物
ガンメルストランド52; ガンメルストランド52
 
ガンメルストランド52、1202コペンハーゲンK 1937年 HC Ondrupによる1797〜98年の角の建物
ガメルトーヴ:カリタスまあ
 
Gammeltorv 0、1457KøbenhavnK 1609 スタティウスオットーによる彫刻が施されたピーターホフマンによる1607-09年の噴水。1784年から85年にかけて、おそらくゲオルク・アードマン・ローゼンバーグによって設計され、上部流域を支えるヘンリッヒ・ブランデマンの新しい台座によって十分に覆われています。1890年から92年にルズヴィフェンガーによって変更されました
ガメルトーヴ:6:ステルリングハウス
 
Gammeltorv 0、1457KøbenhavnK 1937年 アルネ・ヤコブセンによる1937年の商業用不動産
ガメルトーヴ14:ホルムハウス
 
Gammeltorv 14、1457KøbenhavnK
1798年からのサイドウィングとリアウィングのある建物
ガメルトーヴ16
 
ガメルトーヴ16、1457コペンハーゲンK 1937年 1800-01年からのサイドウィング付きの建物
ガメルトーヴ16:バッハマンハウス評議員
 
ガメルトーヴ18、1457コペンハーゲンK 1797年 イオニア式の柱形と三角形のペディメントを備えた1796〜97年の新古典主義の建物
ガメルトーヴ18、1457コペンハーゲンK
イースタンサイドウィング
ガメルトーヴ18A、1457コペンハーゲンK
長くて狭い中庭の底にある5ベイリアウィング
ガメルトーヴ22:スールハウス
 
ガメルトーヴ22、1457コペンハーゲンK 1797年 1796〜97年のサイドウィング付きの家
 
ガメルトーヴ22、1457コペンハーゲンK
赤レンガのリアウィング
Gothersgade 8A&L:BaronBoltensGård
 
Gothersgade 8A、1123KøbenhavnK
1771年からサイドウィングとリアウィングが取り付けられた建物
 
Gothersgade 8L、1123KøbenhavnK
1755年の木骨造りの倉庫 Gothersgade 29  
Gothersgade 29、1123KøbenhavnK
1677年から1684年にかけて建てられ、1765年と1837年から48年にかけてさらに高さが増し、1863年にファサードが変更され、1710年以前から後部が歌われました(追加の高さが追加されました)。
Gothersgade 35:Hjorte Apotek
 
Gothersgade 35、1123KøbenhavnK
1800-01からの建物 Gothersgade 56  
Gothersgade 56、1123KøbenhavnK
1800-01からの建物 Gothersgade 89  
Gothersgade 89、1123KøbenhavnK
1729–32および付属のサイドウィング
Gothersgade 100: ローゼンボルグ兵舎
 
Gothersgade 100、1123KøbenhavnK 1937年 アーンスト・パイマンによって1785年にロイヤルライフガードの兵舎として使用するために改造および拡張された1742 nu Johan CorneliusKriegerからのNuilding 。1845年から47年にかけて、追加の階とマンサード屋根で拡張されました。この複合施設には、元々使用人の住居として使用されていた1742年の北翼も含まれています。
Gothersgade 126: コペンハーゲン植物園
 
Gothersgade 126、1123KøbenhavnK 1937年 緑の家の複合体、テラス、階段、南に丸い盆地、東に一戸建ての緑の家
Gothersgade 140: 植物研究所
 
Gothersgade 140、1123KøbenhavnK
1888年から90年にかけてUCCの植物学部のために建てられた、ヨハンダニエルヘルホルトによる建物。クロスウィング、壁、柵、門の柱、2本のオオバコの木が含まれています。
Gothersgade 143 Kunstnerhjemmet
 
Gothersgade 86、1123KøbenhavnK
1878年からのサイドウィング付きの角の建物AfHenrik Hagemann
Gråbrødretorv1:Fiskebløderhuset
 
Gråbrødretorv1、1154KøbenhavnK
1731年から32年にかけてサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Gråbrødretorv2およびLøvstræde14
 
Løvstræde14、1152KøbenhavnK
cから広場に面した建物。1730年(壁のドーマーは1832年に全階建てに変換されました)および1832年からLøvstrædeに沿ったサイドウィング
Gråbrødretorv3:ウェッセルハウス
 
Gråbrødretorv3、1154KøbenhavnK
1732年からサイドウィングとリアウィングを備えた建物(1759年に変更(および1816年頃から階段付きの付録)
Gråbrødretorv4
 
Gråbrødretorv4、1154KøbenhavnK
サイドウィングとリアウィングを備えた1765年からの建物
Gråbrødretorv 5
 
Gråbrødretorv5、1154KøbenhavnK
1732年から後部翼を備えた建物(1816年頃に壁のドーマーが取り外され、1964年に再作成されました)
Gråbrødretorv 6
 
Gråbrødretorv6、1154KøbenhavnK
1729年からの角の建物
Gråbrødretorv 7
 
Gråbrødretorv7、1154KøbenhavnK
1730年から32年までのサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Gråbrødretorv 8
 
Gråbrødretorv8、1154KøbenhavnK
cからの構築。1730年、ドーマーは1852年に完全な3階に拡張され、1858年に4階が追加されました。
Gråbrødretorv 9
 
Gråbrødretorv9、1154KøbenhavnK
1729年に建てられ、1779年に壁のドーマーで2階建てから4階建てに拡張されました。
Gråbrødretorv 11
 
Gråbrødretorv11、1154KøbenhavnK
1843年から44年に追加の床で拡張された1730年から31年までのサイドウィングを備えた建物
 
Valkendorfsgade 20、1151KøbenhavnK
1844年からの建物、1747年からのサイドウィングとリアウィング
Gråbrødretorv 12
 
Gråbrødretorv12、1154KøbenhavnK
HOブロムによる1813年からの建物。同じ建築家によって1816年に余分な高さで拡張されました
Gråbrødretorv 13
 
Gråbrødretorv13、1154KøbenhavnK
1784年に高さを増して拡張された1730〜35年の家
Gråbrødretorv 14
 
Gråbrødretorv14、1154KøbenhavnK
1828年からサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Gråbrødretorv 15
 
Gråbrødretorv15、1154KøbenhavnK
cから東側の翼を持つ建物。1730年は、1851年から52年にかけて2つの追加の階と、1851年から52年にかけて西側の翼で大幅に変更および拡張されました。
Gråbrødretorv16ogGråbrødrestræde18
 
Gråbrødretorv16A、1154KøbenhavnK
Johan Didrich Backhausenによる1819〜21年の角の建物
 
Gråbrødrestræde18、1156KøbenhavnK
1853年からのリアウィング
Gråbrødretorv 19-21、Gråbrødrestræde23とKlosterstræde 20
 
Gråbrødretorv19、1154KøbenhavnK
cからのGråbrødretorv19。1730年(1808年と1857年から58年に変更)、1813年からGråbrødretorv21/Gråbrødrestræde23(1857年から58年に変更)、1815年から16年にKlosterstræde20
グロネゲード18
 
Grønnegade18、1107KøbenhavnK
グロネゲード27
 
Grønnegade29、1107KøbenhavnK
1695年以前からの建物、変更c。1785および1834)med sidehus og baghus
Grønningen7:シャンパンフセット
 
Grønningen7、1270KøbenhavnK 1936年 IbLundingによる1936年のモダニズム建築 H リスティング名 画像 位置 コーディネート 概要
ハウザープラッド10
 
Hauser Plads 10、1127KøbenhavnK
55°40’56.45 “”N12 °34’32.02″” E / 55.6823472°N 12.5755611°E / 55.6823472; 12.5755611
1822年から48年までの建物
ハウザープラッド12
 
Hauser Plads 12、1127KøbenhavnK
55°40’56.66 “”N12 °34’32.8″” E / 55.6824056°N 12.575778°E / 55.6824056; 12.575778
1836年からの建物
ハウザープラッド14
 
Hauser Plads 14、1127KøbenhavnK
55°40’56.81 “”N12 °34’33.43″” E / 55.6824472°N 12.5759528°E / 55.6824472; 12.5759528
MadsHolmによる1835年の角の建物
ハウザープラッド16
 
Hauser Plads 16、1127KøbenhavnK
1831年からの建物
ハウザープラッド18
 
Hauser Plads 18、1127KøbenhavnK
1838〜39年の建物
ハウザープラッド24とÅbenrå23
 
Hauser Plads 24、1127KøbenhavnK
1733年からのハウザープラッドの建物/ 1807年に変更された)および1733年からのÅbenråの建物
ハウザープラッド26
 
Hauser Plads 26、1127KøbenhavnK
1853年から54年までの建物
ハウザープラッド28–32
 
Hauser Plads 28、1127KøbenhavnK 1752年  
ハウザープラッド30–32、1127コペンハーゲンK
ハウザーゲード34
 
Hausergade 34、1127KøbenhavnK
1866年にファサードが変更された1857年からの建物
ハウザーゲード36
 
Hausergade 36、1127KøbenhavnK
1824〜25年の角の建物
Havnegade 5:デンマーク国立銀行
 
Kongens Nytorv 9、1050KøbenhavnK
アルネ・ヤコブセンによる1965年から1978年までの銀行の建物
Havnegade 5:Levin House
 
Havnegade 29、1058KøbenhavnK 1866年 Johan DanielHerholdtによる1866年の角の建物
ホイブロ広場3A:ウォーバーグハウス
 
ホイブロ広場3A、1200コペンハーゲンK
1798〜99年のサイドウィング付きの角の建物
ホイブロ広場6:ホイブロ広場6
 
ホイブロ広場6、1200コペンハーゲンK
55°40’41.66 “”N12 °34’46.09″” E / 55.6782389°N 12.5794694°E / 55.6782389; 12.5794694
NielsSchønbergKurtzhalsによる1804 – 06年の建物
ホイブロ広場9-11とリールKirkestræde6-8
 
LilleKirkestræde8、1072KøbenhavnK 1752年 1796〜99年の角の建物
 
LilleKirkestræde6、1072KøbenhavnK
LilleKirkestræde6:1796〜99年の建物(壁を含む)
 
ホイブロ広場9、1200コペンハーゲンK
55°40’42.61 “”N12 °34’48.8″” E / 55.6785028°N 12.580222°E / 55.6785028; 12.580222
1796年から99年までの建物
ホイブロ広場13
 
ホイブロ広場13、1200コペンハーゲンK
1796年からの角の建物
ホイブロ広場15
 
ホイブロ広場15、1200コペンハーゲンK
55°40’41.72 “”N12 °34’49.12″” E / 55.6782556°N 12.5803111°E / 55.6782556; 12.5803111
1797年からのサイドウィング付きの家
ホイブロ広場17
 
ホイブロ広場17、1200コペンハーゲンK
55°40’41.45 “”N12 °34’49.19″” E / 55.6781806°N 12.5803306°E / 55.6781806; 12.5803306
1797年から98年までのサイドウィング付きの家
ホイブロ広場18
 
ホイブロ広場19、1200コペンハーゲンK
55°40’41.13 “”N12 °34’49.3″” E / 55.6780917°N 12.580361°E / 55.6780917; 12.580361
アンドレアス・ハランダーによる1798年から99年までのサイドウィング付きの家
ホイブロ広場21:プルーグハウス
 
ホイブロ広場21、1200コペンハーゲンK
55°40’40.93 “”N12 °34’49.42″” E / 55.6780361°N 12.5803944°E / 55.6780361; 12.5803944
アンドレアス・ハランダーによる1798年から99年の角の建物
 
ホイブロ広場21A、1200コペンハーゲンK
55°40’41.3 “”N12 °34’50.23″” E / 55.678139°N 12.5806194°E / 55.678139; 12.5806194
19世紀後半からのサイドウィング
 
ホイブロ広場21B、1200コペンハーゲンK
55°40’41.63 “”N12 °34’50.83″” E / 55.6782306°N 12.5807861°E / 55.6782306; 12.5807861
アンドレアス・ハランダーによる1798年から99年までの倉庫
ホルメンス・カナル:ニールス・ユールの像
 
Holmens Kanal 0、1060KøbenhavnK
| 1877–78nuテオバルトスタインのニールスユーエルの記念碑
ホルメンスカナル2:エリクセンマンション
 
Holmens Kanal 2、1060KøbenhavnK
コンゲンスニュートーに面した主翼と、1797年から99年にかけてホルメンスカナルに沿った9ベイ翼を備えたL字型の建物。VasparFrederikHarsdorff
Holmens Kanal 7:GrønsPakhus
 
Holmens Kanal 7、1060KøbenhavnK
Johan Daniel Herholdtによる1862年から63年までのデパート
ホルメンスカナル14
 
Holmens Kanal 14、1060KøbenhavnK
HermannBaagøeStorckによる1897年から98年までの建物
Hyskenstræde 3-5
 
Hyskenstræde3、1207KøbenhavnK
55°40’41.59 “”N12 °34’35.84″” E / 55.6782194°N 12.5766222°E / 55.6782194; 12.5766222
1854年から55年にかけて対称的な2つのサイドウィングが取り付けられた建物
Hyskenstræde 7
 
Hyskenstræde7、1207KøbenhavnK
55°40’40.93 “”N12 °34’36.41″” E / 55.6780361°N 12.5767806°E / 55.6780361; 12.5767806
1800年からサイドウィング付きの建物
Hyskenstræde 9
 
Hyskenstræde9、1207KøbenhavnK
55°40’40.68 “”N12 °34’36.7″” E / 55.6779667°N 12.576861°E / 55.6779667; 12.576861
ファサードを除いて1834年に完全に変更された1798-99年の建物
Hyskenstræde 14
 
Hyskenstræde14、1207KøbenhavnK
55°40’40.75 “”N12 °34’35.78″” E / 55.6779861°N 12.5766056°E / 55.6779861; 12.5766056
マティアス・カッセによる1798年からの建築
Hyskenstræde 16
 
Hyskenstræde16、1207KøbenhavnK
55°40’40.55 “”N12 °34’36.02″” E / 55.6779306°N 12.5766722°E / 55.6779306; 12.5766722
LLスレーンによる1797年からの建築 K リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
Klareboderne 3:Gyldendal
 
Klareboderne 3、1115KøbenhavnK
55°40’51.47 “”N12 °34’41.47″” E / 55.6809639°N 12.5781861°E / 55.6809639; 12.5781861
建物froby1731-34af Abraham Stoy Klareboderne 8 Klareboderne 8、1115KøbenhavnK
55°40’51.31 “”N12 °34’42.34″” E / 55.6809194°N 12.5784278°E / 55.6809194; 12.5784278
1864年に追加の床で拡張された1733年からのサイドウィングを備えた建物 Klareboderne 10  
Klareboderne 3、1115KøbenhavnK
55°40’51.5 “”N12 °34’42.61″” E / 55.680972°N 12.5785028°E / 55.680972; 12.5785028
1730年から1737年にかけて、1845年に高さを増して拡張されたサイドウィングを備えた建物
Klerkegade 10:SelskabetKjæden
 
Klerkegade 10A、1308KøbenhavnK 1800 1869年からVilhelmTvedeによるフリーメイソンのホール。1876年から10Aでサイドウィングとリアウィングがあり、1883年から10Bで建物が
Klerkegade 25:Den Wintherfeldtske Stiftelse
Klerkegade 25A、1308KøbenhavnK
19ベイの建物の1837年からの14の東のベイ
 
Klerkegade 25R、1308KøbenhavnK 1820年 19ベイの建物の1846年から47年までの6つの西部ベイ
Klerkegade 25G:Den Treschowske Stiftelse
Klerkegade 25G、1308KøbenhavnK 1800 Den WintherfeldtskeStiftelseの中庭にある1847年からの4階建ての建物
Klosterstræde 8
 
Klosterstræde8、1157KøbenhavnK 1800 1732年からの建物で、1782年から1795年の間に高さが増して変更および拡張されました。
Klosterstræde 16
 
Klosterstræde16、1157KøbenhavnK 1800 Klosterstræde21
 
Klosterstræde21、1157KøbenhavnK 1800 1817年からの建物
Klosterstræde 22
 
Klosterstræde22、1157KøbenhavnK 1800 Johan DidrichBackhausenによる1828年の角の建物 Klosterstræde23  
Klosterstræde23、1157KøbenhavnK 1800 1811年から12年にかけて通りに面した建物、1808年から09年にかけて後部翼と2つの側面翼
Klosterstræde 24
 
Klosterstræde24、1157KøbenhavnK 1800 1821年にKlosterstrædeに向かって4ベイ拡張され、1833年に3つの追加フロアが追加された1821年の角の建物 Knabrostræde3  
Knabrostræde3、1210KøbenhavnK 1800 Knabrostræde5
 
Knabrostræde5、1210KøbenhavnK 1800 Ernst Burmeisterによる1799年から1800年までの角の建物
1798年から1800年までの建物 Knabrostræde9  
Knabrostræde9、1210KøbenhavnK 1800 Ernst Burmeisterによる1799年から1800年までの角の建物 Knabrostræde4  
Knabrostræde14、1210KøbenhavnK 1800 1799年から1801年までの角の建物 Knabrostræde16  
Knabrostræde14、1210KøbenhavnK 1800 HC Ondrupによって1797年から1799年から構築によって1804年に完了アンドレアス・ハランダー Knabrostræde19  
Knabrostræde19、1210KøbenhavnK 1800 ヨハン・マルティン・クイストによる1797-98年の角の建物 Knabrostræde21  
Knabrostræde21、1210KøbenhavnK 1800 ヨハン・マルティン・クイストによる1797-98年の2つのサイドウィングを備えた建物 Knabrostræde22  
Knabrostræde22、1210KøbenhavnK 1733年 1775年、1871年、1896年に改築された1735年の家 Knabrostræde24  
Knabrostræde24、1210KøbenhavnK 1733年 cからの木骨造りの建物。ファサードが1822年にレンガで再建された1730年:後にさらなる変更の対象となる Knabrostræde25  
Knabrostræde25、1210KøbenhavnK 1733年 1838年からのサイドウィング付きの角の建物
Knabrostræde26:ソリデオグロリア
 
Knabrostræde26、1210KøbenhavnK 1733年 1783年に建てられ、1728年から45年にかけて側面と後部の翼があり、後に変更され、1850年代に中庭が覆われました。 Knabrostræde28  
Knabrostræde28、1210KøbenhavnK 1733年 cからの複合体。1730年には、Knabrostrædeに面した切妻のある2つの取り付けられた翼、階段塔とMagstræde、および中庭を囲む壁で構成されています Knabrostræde30  
Knabrostræde30、1210KøbenhavnK 1733年 1733年からの建物
Købmagergade5 ; Købmagergade5
 
Købmagergade5、1150KøbenhavnK
55°40’45.75 “”N12 °34’45.55″” E / 55.6793750°N 12.5793194°E / 55.6793750; 12.5793194
もともと1729年に3階建てで建てられたが、18世紀後半に2階建てに拡張された、2つのサイドウィングと、2つのサイドウィングをリアに接続する1807年からのリアウィングを備えた建物
Købmagergade7:Købmagergade7
 
Købmagergade7、1150KøbenhavnK
55°40’46.08 “”N12 °34’45.25″” E / 55.6794667°N 12.5792361°E / 55.6794667; 12.5792361
1729年にフィリップ・デ・ランゲによって建てられ、1820年代にさらに高さが増し、サイドウィングとリアウィングが拡張されました。
Købmagergade 13
 
Købmagergade13、1150KøbenhavnK
55°40’47.51 “”N12 °34’44.3″” E / 55.6798639°N 12.578972°E / 55.6798639; 12.578972 Kompagnistræde2  
Kompagnistræde2、1208KøbenhavnK
LLThraneによる1798年の角の建物 Kompagnistræde3  
Kompagnistræde3、1208KøbenhavnK
1796年からの建物(1803年と1835年に追加された高さ)と付属のサイドウィング Kompagnistræde4  
Kompagnistræde4、1208KøbenhavnK
1787年からの建物 Kompagnistræde5  
Kompagnistræde5、1208KøbenhavnK
1798年から1800年までの建物
Kompagnistræde 7-7A
 
Kompagnistræde7、1208KøbenhavnK
1797-98年から通りに面した建物
Kompagnistræde7A、1208KøbenhavnK 1820年 リアウィング
Kompagnistræde7、1208KøbenhavnK 1820年 リアウィングへの延長 Kompagnistræde8  
Kompagnistræde8、1208KøbenhavnK
ハンス・ワイルによる1799-1800年の角の建物 Kompagnistræde9  
Kompagnistræde8、1208KøbenhavnK
CC Jennerichによる1796〜97年のサイドウィング付きの建物 Kompagnistræde10  
Kompagnistræde10、1208KøbenhavnK
1795 – 96年のサイドウィング付きの角の建物
Kompagnistræde 11
 
Kompagnistræde11、1208KøbenhavnK
1797年から98年にかけて、1847年に高さが追加されたサイドウィングを備えた建物
Kompagnistræde 12
 
Kompagnistræde12、1208KøbenhavnK
ハンス・ワイルによる1797-98年の建物
Kompagnistræde 14
 
Kompagnistræde14、1208KøbenhavnK
MichaelBälckownadリアウィングによる1797-98年の建造
Kompagnistræde 16
 
Kompagnistræde16、1208KøbenhavnK
1798年からの建物
Kompagnistræde16A、1208KøbenhavnK
リアウィング Kompagnistræde17  
Kompagnistræde11、1208KøbenhavnK
MichaelBälckowによる1798年からの建築 Kompagnistræde18  
Kompagnistræde18、1208KøbenhavnK 1796年 アンドレアス・ハランダーによる1797年の角の建物
Kompagnistræde20およびKnabrostræde18
 
Kompagnistræde20、1208KøbenhavnK 1733年 Kompagnistræde20:1796年からの階段塔、側面と後部の翼を備えた建物。Knabrostræde18:1829年に追加の床で拡張された1796年からの建物 Kompagnistræde32 Kompagnistræde3w、1208KøbenhavnK
1796年からの建物(1803年と1835年に追加された高さ)と付属のサイドウィング
Kompagnistræde43とGåsegade1
 
Kompagnistræde2、1208KøbenhavnK
1805-06年の角の建物1897年のファサード
コンゲンス・ニュートー:クリスチャンVの騎馬像
 
Kongens Nytorv 0、1050KøbenhavnK 1796年 アブラハムセザールラムルーによる1685〜87年の騎馬像、1946年に鉛ではなくブロンズで再鋳造
Kongens Nytorv 1:SCharlottenborg Palace
 
Kongens Nytorv 1、1050KøbenhavnK
おそらくエバートヤンセンによって設計された、1672年以降の4翼の町の邸宅
Kongens Nytorv 1、1050KøbenhavnK 1820年 cから南東の角にある付属の建物。ベルテル・トルバルセンのアパートを含む1730年
Kongens Nytorv 3:Harsdorff House
 
Kongens Nytorv 3、1050KøbenhavnK 1780年 カスパフレデリクハースドルフによる1779年から80年までの新古典主義のタウンハウス
コンゲンスニュートー9:王立デンマーク劇場
 
Kongens Nytorv 9、1050KøbenhavnK 1874年 1872年から1874年から構築劇場ビルム・ダルラップとオベ・ピーターセン
Kronprinsensgade 5:ACパーチのThehandel
Kronprinsensgade 5、1114KøbenhavnK 1800 クリスチャンマルテンスによる1803年からの建物
Kronprinsensgade 7:kronprinsensgade 7
 
Kronprinsensgade 7、1114KøbenhavnK 1800 PederFriisによる1805-07年の建物
Kronprinsessegade 2:ラースラーセンハウス
 
Kronprinsessegade 2、1306KøbenhavnK 1800 1801年からの角の建物 Kronprinsessegade 6  
Kronprinsessegade 6、1306KøbenhavnK 1800 803-04 nu Johan Martin Quistのサイドウィングと取り付けられた交差ウィングを備えた建物(後で変更され、追加の階で拡張されました) Kronprinsessegade 8  
Kronprinsessegade 8、1306KøbenhavnK 1800 1803-04年からのサイドウィング付きの建物
Kronprinsessegade 10–12
 
Kronprinsessegade 10、1306KøbenhavnK 1800 ヨハン・マルティン・クイストによる側面翼のある2つの建物で、そのうちの10番は1803年から2004年までのものです。12は1805-06からです Kronprinsessegade 14  
Kronprinsessegade 14、1306KøbenhavnK 1800 ヨハン・マルティン・クイストによる1805年からのサイドウィングとクロスウィングを備えた建物 Kronprinsessegade 16  
Kronprinsessegade 16、1306KøbenhavnK 1800 ヨハン・マルティン・クイストによる1806年からのサイドウィング付きの建物 Kronprinsessegade 18  
Kronprinsessegade 18、1306KøbenhavnK 1800 ヨハンマルティンクイストによる1807年からのサイドウィングとアタッチされたクロスウィングを備えた建物 Kronprinsessegade 20  
Kronprinsessegade 20、1306KøbenhavnK
アンドレアスハランダーによる1805年からのサイドウィング付きの建物
Kronprinsessegade 20A、1306KøbenhavnK
9ベイリアウィングとウォール
Kronprinsessegade 22-24
 
Kronprinsessegade 22、1306KøbenhavnK 1800 Forhusene 1807年から1808年からの二つの建物アンドレアス・ハランダーとAC Wilcken Kronprinsessegade 26  
Kronprinsessegade 26、1306KøbenhavnK
1805年から1806年からサイドウイングを構築ヨルゲンHenrich Rawert
Kronprinsessegade 26B、1306KøbenhavnK
1805年から1806年から13ベイリアウイングヨルゲンHenrich Rawert Kronprinsessegade 28  
Kronprinsessegade 28、1306KøbenhavnK 1800 1805年から1806年から構築ヨルゲンHenrich Rawert後に変更されたファサードと Kronprinsessegade 30  
Kronprinsessegade 30、1306KøbenhavnK
1806年から1807年からサイドウイングを構築ヨルゲン・ヘンリクRawert
Kronprinsessegade 30、1306KøbenhavnK
サイドウィングの伸び Kronprinsessegade 32  
Kronprinsessegade 32、1306KøbenhavnK 1800 Johan DidrichBackhausenによる1804-05年の建物 Kronprinsessegade 34  
Kronprinsessegade 34、1306KøbenhavnK 1800 1805-06年からの2ベイサイドウィングを備えた建物 Kronprinsessegade 36  
Kronprinsessegade 36、1306KøbenhavnK
後のドーマーとトーマスブロムによる1824年から25年までのサイドウィング付きの建物
 
Kronprinsessegade 36B、1306KøbenhavnK
1820年からのリアウィング Kronprinsessegade 38  
Kronprinsessegade 38、1306KøbenhavnK 1800 ThomasBlomによる1805-06年の角の建物 Kronprinsessegade 40  
Kronprinsessegade 40、1306KøbenhavnK 1800 トーマスブロムによる1810-11年の角の建物 Kronprinsessegade 42  
Kronprinsessegade 42、1306KøbenhavnK 1800 トーマスブロムによる1815年から16年までの建物
Kronprinsessegade 44:Jacob Gade Kollegiet
Kronprinsessegade 44、1306KøbenhavnK 1800 1804-05年に建てられた建物で、後に高さが増し、1847年に変更された通りのファサードが
Kronprinsessegade 46:Kronprinsessegade兵舎
 
Kronprinsessegade 46、1306KøbenhavnK
フィリップランゲによる1803年からのサイドウィング付きの建物
 
Kronprinsessegade 46A、1306KøbenhavnK
構築することにより、1805年から1806年から通りに面しアンドレアス・ハランダーとヨルゲンHenrich Rawert
Kronprinsessegade 48E、1306KøbenhavnK
1805年から1806年からリヤウイングアンドレアス・ハランダーとヨルゲンHenrich Rawert
Kronprinsessegade 48–50
 
Kronprinsessegade 50、1306KøbenhavnK 1800 No. 49:イェンスダールによる1807年からの建物。Np。50:イェンスダールによる1806年からの建物(ファサードは後で変更されました)は、1959年に1つのベイで短縮されました
クリスタルゲード3
 
Krystalgade 3、1172KøbenhavnK 1830年 1808-09年の建物
Krystalgade5および5B
 
Krystalgade 5、1172KøbenhavnK
サイドウィングとリアウィングを備えた建物で、元々は1730年代のものでしたが、1857〜58年に高さが増しました。
Krystalgade 5、1172KøbenhavnK
cc1913からの中庭のトイレの建物
クリスタルゲード9
 
Krystalgade 9、1172KøbenhavnK 1830年 1786年からのサイドウィングとcからのリアウィングを備えた建物。1860
クリスタルゲード11
 
Krystalgade 11、1172KøbenhavnK 1830年 1766年から1788年の間に数回高められた1730年から35年までのサイドウィングを備えた建物
クリスタルゲード8:聖母学校の教会
 
Krystalgade 8、1172KøbenhavnK 1830年 1820年からの校舎
Kvæsthusgade3:Zinn House
 
Kvæsthusgade3、1251KøbenhavnK 1800 もともとは1751年に建てられましたが、1812年に高さが増し、20世紀にオリオの窓が追加されました。 Kvæsthusgade5  
Kvæsthusgade5、1251KøbenhavnK 1800 もともとは1736年に建てられましたが、2つのフロアが追加され、1845年に改築されました。 L リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
Læderstræde5
Læderstræde7、1201KøbenhavnK
Læderstræde7
 
Læderstræde7、1201KøbenhavnK
55°40’41.42 “”N12 °34’42.34″” E / 55.6781722°N 12.5784278°E / 55.6781722; 12.5784278
イェンス・ジャンセンによる1796-97年のサイドウィング付きの角の建物
Læderstræde 11B
 
Læderstræde11、1201KøbenhavnK
55°40′40.99″ N 12°34′41.07″ E / 55.6780528°N 12.5780750°E / 55.6780528; 12.5780750
通りに面した西側の建物で、7つの西側の湾は1806年に、2つの東側の湾は1813年に拡張され、サイドウィングとリアウィングがあります。
Læderstræde 36
 
Læderstræde36、1201KøbenhavnK
55°40’40.37 “”N12 °34’37.21″” E / 55.6778806°N 12.5770028°E / 55.6778806; 12.5770028
Christopher Chraneによる1798〜99年の角の建物
Laksegade 26 / Nikolajgade 24
 
Laksegade 26、1063KøbenhavnK
55°40’39.73 “”N12 °34’58.09″” E / 55.6777028°N 12.5828028°E / 55.6777028; 12.5828028
1797〜98年の角の建物
ラクセゲード28
 
Laksegade 28、1063KøbenhavnK
55°40’39.59 “”N12 °34’57.64″” E / 55.6776639°N 12.5826778°E / 55.6776639; 12.5826778
1796〜97年の建物
ラクセゲード30
 
Laksegade 30、1063KøbenhavnK
55°40’39.49 “”N12 °34’57.26″” E / 55.6776361°N 12.5825722°E / 55.6776361; 12.5825722
1797〜99年のサイドウィング付きの角の建物
Larsbjørnsstræde 5
 
Larsbjørnsstræde5、1454KøbenhavnK 1820年 JCWahlによる1797-98年の街路とその2つのサイドウィングに面した建物
Larsbjørnsstræde5A、1454KøbenhavnK 1820年 19世紀後半から2つの中庭とそのサイドウィングを隔てる建物
Larsbjørnsstræde 6
 
Larsbjørnsstræde6、1454KøbenhavnK 1799年 フィリップランゲとLLスレーンによる1798年からの建物
Larsbjørnsstræde 7
 
Larsbjørnsstræde7、1454KøbenhavnK 1799年 1797年からの建物
Larsbjørnsstræde 11
 
Larsbjørnsstræde11、1454KøbenhavnK 1799年 1796-98年の建物
Larsbjørnsstræde 13
 
Larsbjørnsstræde13、1454KøbenhavnK 1799年 1795-96年のサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Larsbjørnsstræde 14
 
Larsbjørnsstræde14、1454KøbenhavnK 1799年 1796年からの3ベイの建物
Larsbjørnsstræde 16
 
Larsbjørnsstræde17、1454KøbenhavnK 1799年 クリスチャン・マルテンスによる1798年からのサイドウィング付きの角の建物
Larsbjørnsstræde 17
 
Larsbjørnsstræde17、1454KøbenhavnK 1799年 1796年からのサイドウィング付きの角の建物
Larsbjørnsstræde 18
 
Larsbjørnsstræde18、1454KøbenhavnK 1799年 1796-97年の角の建物
Larsbjørnsstræde 19
 
Larsbjørnsstræde19、1454KøbenhavnK 1799年 1797年からの建物
Larsbjørnsstræde 21
 
Larsbjørnsstræde21、1454KøbenhavnK 1799年 1796-98年の建物
Larsbjørnsstræde 23
 
Larsbjørnsstræde23、1454KøbenhavnK 1799年 1807-08年の建物
Larsbjørnsstræde 25
 
Larsbjørnsstræde25、1454KøbenhavnK 1799年 1796年からの建物
Larslejsstræde2:聖ペテロ教会のかつての牧師館
 
Larslejsstræde2、1451KøbenhavnK 1820年 Larslejsstræde沿いの家と壁、SanktPedersStrædeに面した建物で構成される1820年のゴーマー牧師館
 
Larslejsstræde2、1451KøbenhavnK 1820年 Larslejsstræde沿いの家と壁、SanktPedersStrædeに面した建物で構成される1820年のゴーマー牧師館
Larslejsstræde7:Sankt Petri Plejehus、Thymes og Pelts Stiftelse
 
Larslejsstræde7、1451KøbenhavnK 1899年 1899年からFr.L.による赤レンガの3翼の複合施設 Levyとその中庭
Lavendelstræde 1とHestemøllestræde 2
 
Lavendelstræde1、1462KøbenhavnK 1799年 1806-07年にLLThraneによって建てられ、1892年から93年に5つの湾で拡張されました。
Lavendelstræde 4-6
 
Lavendelstræde4、1462KøbenhavnK
Np 4:1799年からの2階建てのサイドウィングを備えた建物/マンサード屋根がcに追加されました。1910); 6番:1799年からの建物
Lavendelstræde 10
 
Lavendelstræde10、1462KøbenhavnK
1796〜97年の2つのサイドウィングが取り付けられた建物
LilleKannikestræde4:KrigsraadMørksMinde
 
LilleKannikestræde4、1170KøbenhavnK
55°40’48.66 “”N12 °34’29″” E / 55.6801833°N 12.57472°E / 55.6801833; 12.57472
COAagaardによる1830年から31年までの建物
リールKirkestræde1とニコライ・Plads 28
 
GammelMønt21、1117KøbenhavnK
アンドレアスハランダーによる1797年からの角の建物
Lille Kongensgade 16:Karel van Mander House
 
Lille Kongensgade 16、1074KøbenhavnK
17世紀半ばからØstergadeに面した建物ですが、1918年に増築され、17世紀半ばから1877〜79年にかけてLille Kongensgadeに面した建物と、接続翼が LilleStrandstræde3  
LilleStrandstræde3、1254KøbenhavnK
18世紀初頭に建てられた建物ですが、1857年に改築され、18世紀のサイドウィングと、2つの連続する中庭を隔てるウィング(1732)が
リールStrandstræde 6:Verrayonハウス
 
LilleStrandstræde6、1254KøbenhavnK
1769年からのサイドウィング(おそらくニコラアンリジャルダンによって設計された)と付属のリアウィング(1680年頃)、倉庫(1805)、2つの石畳の中庭のある家
リールStrandstræde 8
 
LilleStrandstræde8、1254KøbenhavnK
1786年に2階建てに改築され、拡張された18世紀の建物と、1832年に取り付けられたサイドウィング LilleStrandstræde10  
LilleStrandstræde10、1254KøbenhavnK
cからの4ベイの建物。1750年(1888年に改作)、1750年以前の9ベイサイドウィングと2ベイリアウィング、および石畳の中庭 LilleStrandstræde12  
LilleStrandstræde12、1254KøbenhavnK
1785年に建てられたサイドウィングを備えた建物で、高さが増し、1832年に新しいファサード装飾が追加されました。
リールStrandstræde 13-15
  LilleStrandstræde13、1254KøbenhavnK || || LilleStrandstræde15にサイドウィングがあり、LilleStrandstræde13にある建物と中庭に倉庫がある角の建物||
リールStrandstræde 14:BrigadérHallingハウス
 
LilleStrandstræde14A、1254KøbenhavnK
4ベイのサイドウィングと木骨造りの階段塔のある家。元々は17世紀に建てられましたが、1773〜76年にハンスネスによって改築されました。 LilleStrandstræde16  
LilleStrandstræde16、1254KøbenhavnK
18世紀以降の家 LilleStrandstræde18  
LilleStrandstræde18、1254KøbenhavnK 1799年 1833年から34年までのサイドウィング付きの建物 LilleStrandstræde20  
LilleStrandstræde20、1254KøbenhavnK 1799年 1797年から通りに面した建物(1855年に追加の床で拡張)、1858年から2つのサイドウィングと付属のリアウィング M リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
Magstræde6:SchäfferHouse
 
Magstræde6、1204KøbenhavnK
55°40’35.63 “”N12 °34’32.75″” E / 55.6765639°N 12.5757639°E / 55.6765639; 12.5757639
フィリップ・デ・ランゲによる1733年から34年までの服を着た木骨造りのサイドウィングのある家
Magstræde 7
Magstræde7、1204KøbenhavnK
55°40’35.31 “”N12 °34’33.16″” E / 55.6764750°N 12.5758778°E / 55.6764750; 12.5758778
cからの構築。1803年にPoulEgeroedによって改作された1730
Magstræde 8
 
Magstræde8、1204KøbenhavnK
55°40’35.46 “”N12 °34’32.3″” E / 55.6765167°N 12.575639°E / 55.6765167; 12.575639
cからの構築。cで変更された1730-50。1780-90
Magstræde 12
 
Magstræde12、1204KøbenhavnK
55°40’35.11 “”N12 °34’31.41″” E / 55.6764194°N 12.5753917°E / 55.6764194; 12.5753917
Magstræde 16
 
Magstræde16、1204KøbenhavnK
55°40’34.74 “”N12 °34’30.47″” E / 55.6763167°N 12.5751306°E / 55.6763167; 12.5751306
1730年から1735年の間に建てられ、階段で延長された
Magstræde 17-19とNybrogade 30
 
Magstræde17、1204KøbenhavnK 1752年 17世紀の2つの正面切妻の家
 
Nybrogade 30、1203KøbenhavnK
1845年に改築された1740年から80年までの住宅
Magstræde 18
 
Magstræde18、1204KøbenhavnK
55°40’34.66 “”N12 °34’30.19″” E / 55.6762944°N 12.5750528°E / 55.6762944; 12.5750528
cからの構築。サイドウィングとリアウィングを備えた1730年
Magstræde 20
 
Magstræde20、1204KøbenhavnK
55°40’34.55 “”N12 °34’29.9″” E / 55.6762639°N 12.574972°E / 55.6762639; 12.574972
1730年から68年にレンガで建て直された17世紀の建物、1768年の階段塔、1728年以降に建てられた18世紀のリアウィング
メンターゲード4
 
Møntergade4、1116KøbenhavnK 1837年 1730年から37年にかけての建物で、cに高さが追加されています。1775年とcからの階段の付録。1830
メンターゲード6
 
Møntergade6、1116KøbenhavnK 1837年 1836年から37年までのサイドウィング付きの建物
メンターゲード8
 
Møntergade8、1116KøbenhavnK 1837年 1730年から35年にかけて建物が増築され、1829年から1832年の間にファサードがレンガで再建されました。
メンターゲード10
 
Møntergade10、1116KøbenhavnK 1837年 1857年に新しいファサードを備えた1732年からの建物
メンターゲード12
 
Møntergade12、1116KøbenhavnK 1837年 1730年からの2つのサイドウィングを備えた建物
モンテルゲード14
Møntergade14、1116KøbenhavnK 1837年 1730年から1736年までの建物(サイドウィング付き)ですが、1763年に完全に再建されました。
Møntergade14A、1116KøbenhavnK 1837年 リアウィング
メンターゲード16
 
Møntergade16、1116KøbenhavnK 1837年 1730年代からの階段と後部翼を備えた建物で、1770年に高さが追加されました。 N リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
ナボロス1
 
Naboløs1、1206KøbenhavnK
55°40’39.61 “”N12 °34’37.48″” E / 55.6776694°N 12.5770778°E / 55.6776694; 12.5770778
HCオンドラップによる1798年から99年までの角の建物
ナボロス2
 
Naboløs2、1206KøbenhavnK
55°40’39.4 “”N12 °34’36.83″” E / 55.677611°N 12.5768972°E / 55.677611; 12.5768972
フィリップ・ランゲとLLスレーンによる1797年からのサイドウィング付きの角の建物
ナボロス3
 
Naboløs3、1206KøbenhavnK
55°40′39.3″ N 12°34′37.72″ E / 55.677583°N 12.5771444°E / 55.677583; 12.5771444
HCオンドラップによる1798年からの建設
Naboløs4とSnaregade4
 
Naboløs4、1206KøbenhavnK
55°40’38.93 “”N12 °34’37.22″” E / 55.6774806°N 12.5770056°E / 55.6774806; 12.5770056
1802 af JL Thrane からのサイドウィング付きの建物
Snaregade 4、1205KøbenhavnK
55°40’38.29 “”N12 °34’37″” E / 55.6773028°N 12.57694°E / 55.6773028; 12.57694
1802 af JL Thrane からのサイドウィング付きの建物
Naboløs6:Henriette Melchiors Stiftelse
 
Naboløs6、1206KøbenhavnK
55°40’38.59 “”N12 °34’37.5″” E / 55.6773861°N 12.577083°E / 55.6773861; 12.577083
1829年と1849年にファサードが変更された1796年から97年の角の建物
Niels Hemmingsens Gade 3
 
Niels Hemmingsens Gade 3、1153KøbenhavnK
55°40’44.34 “”N12 °34’39.97″” E / 55.6789833°N 12.5777694°E / 55.6789833; 12.5777694
1736年に改築され、1786年に高さを増して拡張された1736年の建物
Niels Hemmingsens Gade 23
 
Niels Hemmingsens Gade 23、1153KøbenhavnK
cからサイドウィング付きの建物。1730
Niels Hemmingsens Gade 32: Niels Hemmingsens Gade 32
 
Niels Hemmingsens Gade 32、1153KøbenhavnK
55°40’49.03 “”N12 °34’34.04″” E / 55.6802861°N 12.5761222°E / 55.6802861; 12.5761222
1739年から1744年の間に建てられた1853年から54年の建物と、1762年から1777年の間に変更され、1869年から1873年の間に余分な高さで拡張されたサイドウィング。
ニコライプラッド3
 
Lille Kongensgade 34、1074KøbenhavnK 1837年 西部は1758年、南部は1728年に建てられたが、1830年にレンガで再建された角の建物
ニコライプラッド5
 
Nikolaj Plads 5、1067KøbenhavnK 1837年 PC Hagemannによる1853年から54年までの角の建物
ニコライプラッド7
 
Nikolaj Plads 7、1067KøbenhavnK 1837年 PC Hagemannによる1848年から49年までの建物
ニコライプラッド9
 
Nikolaj Plads 9、1067KøbenhavnK 1837年 PC Hagemannによる1848年から49年までの建物
ニコライプラッド10
 
Nikolaj Plads 1 +、1067KøbenhavnK 1837年 1582年からcまでの教会の塔。1907-09年の尖塔を備えた1600
ニコライプラッド11
 
Nikolaj Plads 11、1067KøbenhavnK 1837年 PC Hagemannによる1848年から49年までの建物
ニコライプラッド15
 
Vingårdsstræde22およびNikolajPlads 15、1070KøbenhavnK 1837年 PC Hagemannによる1848年から49年までの角の建物
ニコライプラッド23
 
Nikolaj Plads 23、1067KøbenhavnK 1837年 HCシュミットによる1800年からの角の建物
ニコライプラッド27
 
Nikolaj Plads 27、1067KøbenhavnK 1837年 1796〜97年の角の建物と、1800年のサイドウィング
Nikolaj Plads 32:Sankt Nicolai Hus
 
Nikolaj Plads 32、1067KøbenhavnK 1837年 アンドレアス・ハランダーによる1796年からのサイドウィング付きの建物
ニコライゲード17
 
Nikolajgade 17、1068KøbenhavnK 1837年 1828-29年の建物 Nikolajgade 18  
Nikolajgade 18、1068KøbenhavnK 1837年 1817〜18年の倉庫 Nikolajgade 19  
Nikolajgade 19、1068KøbenhavnK 1837年 Andreas Kirkerupによる1796〜 97年の角の建物 Nikolajgade 20  
Nikolajgade 20、1068KøbenhavnK 1837年 ACWilckenによる1799年からの角の建物。1855年に火災後に再建された
Nikolajgade 22:Hald House
 
Nikolajgade 22、1068KøbenhavnK 1752年 1799年からの角の建物
 
Dybensgade 19、1071KøbenhavnK
1799年からの倉庫
Nordre Toldbod 1:VisitationsbygningenとLumskebugten
 
Nordre Toldbod 1、1259KøbenhavnK 1837年  
Nordre Toldbod 1、1259KøbenhavnK 1837年 Nordre Toldbod 8:港湾局ビル
 
Nordre Toldbod 7、1259KøbenhavnK 1837年  
Nordre Toldbod 7、1259KøbenhavnK 1837年  
Nordre Toldbod 7、1259KøbenhavnK 1837年 Nordre Toldbod 12:Løveport
 
Nordre Toldbod 12、1259KøbenhavnK 1837年 アーケードといわゆるライオンゲートを備えた建物。どちらも1856年に建てられ、GFヘッチによって設計されました。
ノレVoldgade 16
 
NørreVoldgade16、1358KøbenhavnK 1837年 1836〜37年のサイドウィング付きの建物
ノレVoldgade 22
 
NørreVoldgade22、1358KøbenhavnK 1800 JKギルデンダルによる1852年から53年までの角の建物
ノレVoldgade 48
 
NørreVoldgade48、1358KøbenhavnK
1831年から32年までの建物
ノレVoldgade 102
 
NørreVoldgade102、1358KøbenhavnK
1857年からの建物
ノレVoldgade 104
 
NørreVoldgade104、1358KøbenhavnK
1857年からの角の建物
ノレゲード4
 
Nørregade4、1165KøbenhavnK
1811年からのサイドウィング付きの建物
ノレゲード6
 
Nørregade6、1165KøbenhavnK 1731年  
Nørregade6、1165KøbenhavnK
c。1732年
Nørregade10:KommunitetsbygningenとProfessorboligen
 
Nørregade10、1165KøbenhavnK 1731年 1731年からのKommunitetsbygningen
 
Nørregade10、1165KøbenhavnK
c。1732年
cからのProfessorboligen。ヨハン・コーネリアス・クリーガーによる1732年
Nørregade11:Bispegården
 
Nørregade11、1165KøbenhavnK 1896年 もともとは1731年から32年にかけて建てられましたが、1896年にMartinNyropによって改築されました。
Nørregade13:Povl Badstuber House
 
Nørregade13、1165KøbenhavnK 1732年 1730年から32年までの付柱と丸みを帯びたペディメントのある家
Ny Kongensgade 1:バーチマンマンション
 
Ny Kongensgade 1、1472KøbenhavnK 1740年 フィリップ・デ・ランゲによる1740年からのフレデリクホルムス・カナルとのニー・コンゲンスゲードの角にあるモーブルタウンマンション
Ny Kongensgade 1、1472KøbenhavnK
Ny Kongensgadeに面した3階建て、5ベイサイドウィング
Ny Kongensgade 3
 
Ny Kongensgade 3、1472KøbenhavnK
1757年からサイドウィングを備えた建物で、1916年にBentHelweg-Møllerによって階段塔が追加されて変更されました
Ny Kongensgade 5
 
Ny Kongensgade 5、1472KøbenhavnK
1732年以前に建てられましたが、1740年代に追加の床、1860年代に着飾った間口、1751年のサイドウィング、19世紀初頭のレティレードで拡張されました。
Ny Kongensgade 6:Ny Kongensgade 6
 
Ny Kongensgade 6、1472KøbenhavnK 1754年 1754年からの建物
Ny Kongensgade 7:Ny Kongensgade 7
 
Ny Kongensgade 7、1472KøbenhavnK
1769年から通りに面した建物、1770年代からサイドウィング、1813年からリアウィング
Ny Kongensgade 9:Ny Kongensgade 9
 
Ny Kongensgade 9、1472KøbenhavnK 1804 1804年からの家とサイドウィング
Ny Kongensgade 11
 
Ny Kongensgade 11、1472KøbenhavnK
1730年代
1730年代からの家と木骨造りのサイドウィング
NyØstergade2:Svane Apotek
 
NyØstergade2、1101KøbenhavnK 1934年 BentHelweg-MøllerogingeniørerCNNøkkentvedとSvendFriisJespersenによる1934年の元薬局
Ny Vestergade 9:Ny Vestergade 9
 
Ny Vestergade 9、1471KøbenhavnK
cからの構築。1700年(1771年から73年に改作)、1770年以前の東側と西側の翼
Ny Vestergade 11:Ny Vestergade 11
 
Ny Vestergade 11、1471KøbenhavnK 1858年 もともとは1821年に建てられましたが、1858年にNiels SigfredNebelongによって設計されました。
 
Ny Vestergade 11、1471KøbenhavnK
1857年から59年にコペンハーゲン大学の新しい化学研究所としてNielsSigfred Nebelongによって設計された、中庭にあるL字型の建物
Ny Vestergade 13:Ny Vestergade 13
 
Ny Vestergade 13、1471KøbenhavnK 1792年 もともとは1792年に建てられましたが、1857年に追加の床があり、後部に小さな付録が Nyboder  
Kongensgade 121、1264KøbenhavnKを保管する
カスパフレデリクハースドルフによって1791年から1792年に建てられた住宅の列
Nybrogade 4:Pæretræet
 
Nybrogade 4、1203KøbenhavnK 1700 1729年から30年までの建物(1846年に追加された追加の床)、1729年からのサイドウィング
Nybrogade 6 og Snaregade 3
 
Nybrogade 6、1203KøbenhavnK
1762年から84年にかけてナイブロゲードに面した建物は、1797年、1828年、1845年にさらに高速で拡張されました。
Nybrogade 6、1203KøbenhavnK
1845年に6つの湾によって短縮された1733年からスナレハデに面した建物
Nybrogade 6、1203KøbenhavnK
サイドウィング
Nybrogade 8 / Snaregade 5
 
Nybrogade 8、1203KøbenhavnK 1700 Nybrogade 8:1768年からサイドウィングを備えた家(1843年に追加の床で拡張)。Snaregade 5:1730〜32年の建物(1768年に追加の花で拡張)、1732年から1764年の北側の翼)samt sidehus i syd(mellem 1768 og 1784)
Nybrogade 10 / Snaregade 7
 
Nybrogade 10、1203KøbenhavnK
Nybrogade 10:cからの構築。18世紀のサイドウィングを備えた1740年(追加の床で拡張され、1853年から54年に変更されました)。Snaregade 7:1853年から54年までの建物
Nybrogade 12:Ziegler House
 
Nybrogade 12、1203KøbenhavnK
フィリップ・デ・ランゲによる1732年から48年までの4翼の複合施設
Nybrogade 16 /Magstræde3
 
Nybrogade 10、1203KøbenhavnK
1734年から35年にかけてNybrogadeとMagstrædeに面した2つの建物と、1745年から1790年にかけての階段の建物
ナイブロゲード18
 
Nybrogade 18、1203KøbenhavnK
1854年に追加された床を備えた1732年からのサイドウィングを備えた建物 Nybrogade 20  
Nybrogade 20、1203KøbenhavnK
1731年からの建物
Nybrogade 22 MagstrædeOG 9
 
Nybrogade 22、1203KøbenhavnK
1852年から53年までのサイドウィング付きの建物
 
Magstræde9、1204KøbenhavnK
1755年からの建物
Nybrogade24およびMagstræde11
 
Nybrogade 24、1203KøbenhavnK
Nybrogade 24:1853年に追加の階で拡張された1815年から17年までのサイドウィングを備えた建物。Magstræde11:1815〜17年に再建された18世紀の建物
Nybrogade26およびMagstræde13
 
Nybrogade 20、1203KøbenhavnK
Nybrogade 26:18世紀に建てられた建物ですが、1827年以降に改築されました。Magstræde13:1808年から09年にかけて、1827年に高さが追加された建物
Nybrogade28およびMagstræde15
 
Nybrogade 27、1203KøbenhavnK
Nybrogade 28:1852年からの建物。Magstræde15:1852年に高さを増して拡張された1731年から32年までの建物 Nyhavn 1  
Nyhavn 1、1051KøbenhavnK
ニューハウンに沿って壁がある1753年の角の建物。StoreStrandstræde2:1731年以前の建物、1817年に角の建物と合併
ニューハウン2:シャーロッテンボー展示館1
 
Nyhavn 2、1051KøbenhavnK
フェルディナンドメルダールとアルバートイェンセンによる1883年からの三翼複合施設、1777年からのビレドハガーヘブンとハイバーグスゲード沿いの庭園
ニューハウン3
 
Nyhavn 3、1051KøbenhavnK
1738年、1776年、1852年に改築された17世紀の建物と、c。1800
ニューハウン5
 
Nyhavn 5、1051KøbenhavnK
cからの構築。1770年
Nyhavn 6 Nyhavn 6
 
Nyhavn 5、1051KøbenhavnK
cからの構築。1770年
ニューハウン7
 
Nyhavn 7、1051KøbenhavnK
1846年に高さを増して変更および拡張された、17世紀の家屋と、小さな三角形の中庭を定義する後部翼と3ベイ階段翼
ニューハウン8ニューハウン8
 
Nyhavn 8、1051KøbenhavnK
1774年からの建物(1846年に追加の階で拡張)と1774年からのサイドウィング
Nyhavn 9:Nyhavn 9
 
Nyhavn 9、1051KøbenhavnK 1700 側面のある1681年からの建物、
Nyhavn 9A、1051KøbenhavnK
1729年以前からのリアウィングとクロスウィング
Nyhavn 10–12 Nyhavn10およびNyhavn12
 
Nyhavn 10、1051KøbenhavnK 1752年 1850年にwgose壁ドーマーが拡張された1772年から73年までの建物が1階建てに拡張され、1772年から73年までの6ベイサイドウィングが1850年に追加の高さで拡張されました。
 
Nyhavn 12D、1051KøbenhavnK
cからの構築。1796年から13バットサイドウィングを備えた1770年
Nyhavn 11:Nyhavn 11
 
Nyhavn 11、1051KøbenhavnK 1700 1835年から36年にかけての建物
Nyhavn 13:Nyhavn 13
 
Nyhavn 13、1051KøbenhavnK 1700 cからの構築。1690年にドーマーが1842年に最上階の2階に置き換えられました
ニューハウン14–16:Den Sorte Ravn
 
Nyhavn 14、1051KøbenhavnK 1700 1755年に改築された2つの建物
 
Nyhavn 14、1051KøbenhavnK
L字型リアウイング
Nyhavn 15:Nyhavn 15
 
Nyhavn 15、1051KøbenhavnK 1700 1851年に追加の花で拡張された17世紀からの建物
Nyhavn 17 Nyhavn 17
 
Nyhavn 17、1051KøbenhavnK 1700 17世紀後半からニューハウンに向かって建物が建てられましたが、レンガで再建され、18世紀半ばに高さが増し、1786年からリールストランドストラーデに向かってサイドウィングが拡張されました。
Nyhavn 18 Nyhavn 18
 
Nyhavn 18、1051KøbenhavnK 1700 cからの構築。1779年にC.Ungerによって1846年に壁のドーマーが1階建てに変換されました
Nyhavn 19:Nyhavn 19
 
Nyhavn 19、1254KøbenhavnK
1766年から1787年の間に高くなった1713年の角の建物)は、1787年から1801年の間に階段を延長した。
Nyhavn 20 Nyhavn 20
 
Nyhavn 20、1051KøbenhavnK 1700 cからの構築。1780年
ニューハウン21とリールStrandstræde 4
Nyhavn 21、1254KøbenhavnK
1793年に増築された17世紀の建物、1850年からの階段塔、1748年からの後部翼。1789年からLilleStrandstrædeに面した建物と1843年からの拡張
ニューハウン22
 
Nyhavn 22、1051KøbenhavnK 1700 サミュエルブリッチフェルトによる1778年から79年までの建物
Nyhavn 23:Nyhavn 23
 
Nyhavn 23、1051KøbenhavnK 1700 1803年からのサイドウィング付きの建物
ニューハウン25:ニューハウン25
 
Nyhavn 23、1051KøbenhavnK
cからのタウンハウス。1730年、cの1階建てで高められました。1790年
Nyhavn 27:Nyhavn 27
 
Nyhavn 27、1051KøbenhavnK
cからの構築。1784年に高さ方向に拡張され、1789年に長さ方向に拡張された1700
ニューハウン29:ニューハウン29
 
Nyhavn 29、1051KøbenhavnK
cから東側の翼を持つ建物。1730年
Nyhavn 31: Nyhavn 31
 
Nyhavn 31A、1051KøbenhavnK
cからの構築。1700年に追加の高さが1731年に追加されました)およびcからの2つの連続したサイドウィング。1800年と17世紀前半
Nyhavn 33:Nyhavn 33
 
Nyhavn 33、1051KøbenhavnK
Nyhavn 35:Nyhavn 35
 
Nyhavn 35、1051KøbenhavnK
Nyhavn 37:Nyhavn 37
 
Nyhavn 37、1051KøbenhavnK
cからの構築。1791年に増築された1700年
ニューハウン39:ニューハウン39
 
Nyhavn 39、1051KøbenhavnK
cからの構築。1850年に増築された1700年
Nyhavn 41 Nyhavn 41
 
Nyhavn 41、1051KøbenhavnK
1698年に建てられた建物で、壁のドーマーが塗りつぶし階に拡張され、新しいドーマーがcに追加されました。1752年とサイドウィングとリアウィング
Nyhavn 43:Nyhavn 43
 
Nyhavn 43、1051KøbenhavnK
cからの構築。1874年に変更された1787
ニューハウン45: ニューハウン45
 
Nyhavn 45、1051KøbenhavnK
1794年に増築された1740年の建物、1794年のサイドウィング、1794年のリアウィング、石畳の中庭、そして隣人に向かう壁
ニューハウン47
 
Nyhavn 47、1051KøbenhavnK
1737年から38年にかけてニューハウンに側面の翼と壁があり、1845年にJAブロムによって改築された角の建物
Nyhavn 49; Nyhavn 49
 
Nyhavn 49、1051KøbenhavnK
1886年に追加の床で拡張された1746年からの角の建物
Nyhavn 51. Nyhavn 51
 
Nyhavn 51、1051KøbenhavnK 1700 1766年からの家
ニューハウン53:ニューハウン53
 
Nyhavn 53、1051KøbenhavnK 1754年 通りに面した家は、もともと1753〜54年に建てられましたが、1874年に追加の床で拡張されました
Nyhavn 53 B、1051KøbenhavnK
通りに面した建物に取り付けられたサイドウィング Nyhavn 55  
Nyhavn 55、1051KøbenhavnK 1700 cからの家。1700年(1906年に変更)と南東側の翼は、もともと1756年以前は木造骨組みで建てられていましたが、後に部分的にレンガで再建されました
ニューハウン57
 
Nyhavn 57、1051KøbenhavnK 1700 cからの家。1690年頃 1850–60および付属のサイドウィング
ニューハウン59:錬金術師の家
 
Nyhavn 59、1051KøbenhavnK 1700 1689年以降の建物で、側面と背面の翼があります
ニューハウン61
 
Nyhavn 61、1051KøbenhavnK 1700 cからの構築。1700以降、サイドウィングとリアウィング付き
Nyhavn 63:Nyhavn 63
 
Nyhavn 63、1051KøbenhavnK 1700 おそらく1756年からであるが、cで再建された内部複合施設を囲む複合建築物。1770年
ニューハウン65:マーンフェルトハウス
 
Nyhavn 65、1051KøbenhavnK
1737年から通りに面した家、1739年から1756年までの西側の翼、1756年から1801年の間の東側の翼、1731年からの西側の後部翼、cからの東側の後部翼。1700
Nyhavn 67:Nyhavn 67
 
Nyhavn 67、1051KøbenhavnK
Nyhavn 71:Suhr Warehouse
 
Nyhavn 71、1051KøbenhavnK 1837年 1805年からの旧倉庫
Nytorv 5:フリッシュハウス
 
Nytorv 5、1450KøbenhavnK 1700 ニコライ・アビルガードによる1799年から1803年までの家
Nytorv 7:Jens Lauritzen House
 
Nytorv 7、1​​450KøbenhavnK
アンドレアス・カーケラップによって設計された可能性のある1795〜96年の新古典主義の家
 
Nytorv 7、1​​450KøbenhavnK
1796年からのサイドウィング
1796年からの4階建て、5ベイの倉庫
 
Nytorv 7B、1450KøbenhavnK
1795年からのリアウィング
1796年からの4階建てのギブベイ倉庫 Nytorv 9  
Nytorv 9、1450KøbenhavnK 1700 1796〜97年のサイドウィング付きの建物
ニュートー15とRådhusstræde2 AB
 
Nytorv 15、1450KøbenhavnK
1796〜97年の角の建物と、1798年のRådhusstræde2の建物で、壁と門が
Nytorv 17:クラクハ​​ウス
 
Nytorv 17、1450KøbenhavnK
1795〜96年の建物 Nytorv 19  
Nytorv 19、1450KøbenhavnK
1797年からのサイドウィングと階段の建物のある建物
Nytorv 21:コペンハーゲン刑務所
 
Nytorv 5、1450KøbenhavnK
1805年から1815年からSlutterigadeとHestemøllestrædeの隅に複雑な建物クリスチャン・フレデリック・ハンセン(によって1938年から1942年に復元され、適応カジ・ゴットロブ)だけでなく、おそらくによって設計された1888年から1889年からニュートーとの角に切り離さ建物ルドビグ・フェンガー
Nytorv 25:コペンハーゲンコートハウス
 
Nytorv 25、1450KøbenhavnK
クリスチャンフレデリクハンセンによる1805年から15年までの郡庁舎と旧市庁舎
O /Ø
リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
Olfert Fischers Gade 5
 
Olfert Fischers Gade 5、1311KøbenhavnK
55°41′11.75″ N 12°35′19.15″ E / 55.6865972°N 12.5886528°E / 55.6865972; 12.5886528
17世紀初頭のタウンハウス
Olfert Fischers Gade 7
 
Olfert Fischers Gade 7、1311KøbenhavnK
55°41′11.92″ N 12°35′18.46″ E / 55.6866444°N 12.5884611°E / 55.6866444; 12.5884611
東の家は1740年以前に建てられたが、1740年から1766年の間に余分な床が増築され、西の家は1767年より前に建てられたが、マンサード屋根が1767年から1788年の間にあり、木骨造りの2つのタウンハウス。壁
ØsterVoldgade3:Østervold天文台
 
ØsterVoldgade3、1350KøbenhavnK
55°41′12.49″ N 12°34′33.38″ E / 55.6868028°N 12.5759389°E / 55.6868028; 12.5759389
クリスチャン・ハンセンによる1859年から61年までの天文台
ØsterVoldgade4A:ローゼンボー城
 
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK 1752年 クリスチャン4世とおそらくウィラムコルネリッセンによって設計された1606-17年の城。1633年から34年にかけて追加された階段塔は、おそらくハンス・ファン・スティーンウィンケル・ザ・ヤンガーによって設計された。
 
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK
cからのゲートハウス。1610年にcから南西と南東への延長でmed。1680
 
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK
Kommandantboligen:JacobFortlingによる1760 – 63年の住居
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK
元厩舎
ØsterVoldgade4B:Slotsforvalterboligen
 
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK 1752年 18世紀後半から1階建てのサイドウィングを備えた1777年に追加の階建てで拡張された1688年のヒューズ
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK
cから後方に構築します。1850
ØsterVoldgade4A、1350KøbenhavnK
庭師の家:17世紀後半の平屋建ての翼と18世紀後半の冬眠の家 P リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 概要
Peder HvitfeldtsStræde 10
 
PederHvitfeldtsStræde10、1173KøbenhavnK
55°40’54.1 “”N12 °34’26.57″” E / 55.681694°N 12.5740472°E / 55.681694; 12.5740472
JHブリーデによる1811年からの2つの短いサイドウィングを備えた建物
Peder HvitfeldtsStræde 12
 
PederHvitfeldtsStræde12、1173KøbenhavnK
55°40’54.44 “”N12 °34’26.33″” E / 55.6817889°N 12.5739806°E / 55.6817889; 12.5739806
1809年から18年までの2つのサイドウィングを備えた建物
Peder HvitfeldtsStræde 13
PederHvitfeldtsStræde13、1173KøbenhavnK
55°40’54.94 “”N12 °34’25.01″” E / 55.6819278°N 12.5736139°E / 55.6819278; 12.5736139
1832年から北側の翼を持つ建物
Pilestræde 33
 
Pilestræde33、1112KøbenhavnK
55°40’50.39 “”N12 °34’49.04″” E / 55.6806639°N 12.5802889°E / 55.6806639; 12.5802889
サイドウィングとリアウィングを備えた1745年(1851年に変更)からの建物
Pilestræde 37
 
Pilestræde37、1112KøbenhavnK
55°40’51.19 “”N12 °34’46.91″” E / 55.6808861°N 12.5796972°E / 55.6808861; 12.5796972
J.ボイェユンゲによる1784年から86年までの建物
Pilestræde 39
Pilestræde39、1112KøbenhavnK
55°40’51.79 “”N12 °34’46.25″” E / 55.6810528°N 12.5795139°E / 55.6810528; 12.5795139
1901年に変更されたJ.ボイェユンゲによる1784-86年の建物とサイドウィング
Pilestræde 40とSværtegade 1
 
Sværtegade1A、1112KøbenhavnK
55°40’51.58 “”N12 °34’48.73″” E / 55.6809944°N 12.5802028°E / 55.6809944; 12.5802028
1812年と1850年に追加された高さのある1610年のクリスチャン4世のGjethusの要素を備えたGotfridSchusterによる1728年の角の建物
Pilestræde 41-45
Pilestræde41、1112KøbenhavnK
55°40’51.95 “”N12 °34’45.73″” E / 55.6810972°N 12.5793694°E / 55.6810972; 12.5793694
J. BoyeJungeによる1784-86年の建物
Pilestræde43、1112KøbenhavnK
55°40’52.09 “”N12 °34’45.29″” E / 55.6811361°N 12.5792472°E / 55.6811361; 12.5792472
J. BoyeJungeによる1784-85年の建物
Pilestræde45、1112KøbenhavnK
55°40’52.24 “”N12 °34’44.81″” E / 55.6811778°N 12.5791139°E / 55.6811778; 12.5791139
J. BoyeJungeによる1784-85年の建物
Pilestræde 42-44
 
Pilestræde42、1112KøbenhavnK
55°40’51.82 “”N12 °34’47.82″” E / 55.6810611°N 12.5799500°E / 55.6810611; 12.5799500
クリスチャン4世のGjæthusの一部:1735年に再建され、1770年から1798年の間に高さが増し、1854年にファサードが変更されました。
 
Pilestræde44、1112KøbenhavnK
55°40’51.94 “”N12 °34’47.45″” E / 55.6810944°N 12.5798472°E / 55.6810944; 12.5798472
1610年からのクリスチャン4世のGjæthusの一部:1728年に改装され、1785年と1829年に高さが増し、1829年にファサードが変更されました。
Pilestræde 47
 
Pilestræde47、1112KøbenhavnK
55°40’52.43 “”N12 °34’44.27″” E / 55.6812306°N 12.5789639°E / 55.6812306; 12.5789639
cからPilestrædeとKlareboderneに基づいて構築します。1780–90 R リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
Rådhusstræde1
 
Rådhusstræde1、1466KøbenhavnK
55°40’37.93 “”N12 °34’26.67″” E / 55.6772028°N 12.5740750°E / 55.6772028; 12.5740750
1797年から1798年から構築コーナーアンドレアス・ハランダー完全に1851年に変更されたとBrolæggerstræde13
Rådhusstræde3: Rådhusstræde3
 
Rådhusstræde3、1466KøbenhavnK
55°40’37.43 “”N12 °34’27.16″” E / 55.6770639°N 12.5742111°E / 55.6770639; 12.5742111
1796〜97年の複合施設と石畳の中庭
Rådhusstræde5
 
Rådhusstræde5、1466KøbenhavnK
55°40′37.07″ N 12°34′27.44″ E / 55.6769639°N 12.5742889°E / 55.6769639; 12.5742889
1795年から96年にかけての建物(1830年に追加された追加のフロール)
Rådhusstræde6
 
Rådhusstræde6、1466KøbenhavnK
55°40’36.17 “”N12 °34’26.86″” E / 55.6767139°N 12.5741278°E / 55.6767139; 12.5741278
アンドレアス・ハランダーによる1797年の角の建物
Rådhusstræde7
 
Rådhusstræde7、1466KøbenhavnK
55°40’36.56 “”N12 °34’27.86″” E / 55.6768222°N 12.5744056°E / 55.6768222; 12.5744056
1797年から98年にかけてRådhusstrædeとKompagnistrædeに建てられ、北西側の翼があります
Rådhusstræde8
 
Rådhusstræde8、1466KøbenhavnK
55°40’36.56 “”N12 °34’27.86″” E / 55.6768222°N 12.5744056°E / 55.6768222; 12.5744056
アンドレアス・ウィルヘルム・エゲロードによって1783年から84年にかけてRådhusstrædeとKompagnistrædeに建てられ、1846年に高さを増して拡張されました。
Rådhusstræde9
 
Rådhusstræde9、1466KøbenhavnK
55°40’35.35 “”N12 °34’27.67″” E / 55.6764861°N 12.5743528°E / 55.6764861; 12.5743528
もともと1734年からの角の建物ですが、1844年に変更されました
Rådhusstræde10
 
Rådhusstræde10、1466KøbenhavnK
55°40′34.9″ N 12°34′28.08″ E / 55.676361°N 12.5744667°E / 55.676361; 12.5744667
1750年からの角の建物、1750年と1835年からの階段塔、1835年からのリアウィング、1851年から通りに面した切妻のあるサイドウィング、1797年と1851年からのRådhusstræde沿いの壁
Rådhusstræde11
 
Rådhusstræde11、1466KøbenhavnK
55°40’35.53 “”N12 °34’28.64″” E / 55.6765361°N 12.5746222°E / 55.6765361; 12.5746222
cからの構築。1730
Rådhusstræde13:Huset KBH
 
Rådhusstræde13、1466KøbenhavnK
55°40′35.08″ N 12°34′29.02″ E / 55.6764111°N 12.5747278°E / 55.6764111; 12.5747278
もともとcから構築。1740年だが、1852年から53年にかけて大きく変化した。
Rådhusstræde15
 
Rådhusstræde15、1466KøbenhavnK
55°40’34.78 “”N12 °34’29.27″” E / 55.6763278°N 12.5747972°E / 55.6763278; 12.5747972
1888年に変更された1730年から32年までの建物
Rådhusstræde17
 
Rådhusstræde17、1466KøbenhavnK c。1700 cからサイドウィングのある角の建物。1700
ローゼンボルゲード7–9
 
Rosenborggade 7、1130KøbenhavnK
1847年の第7号と1810年の第9号は、1846年から47年に2つの追加フロアで拡張されました。
ローゼンボルゲード10
 
Rosenborggade 10、1130KøbenhavnK
LLThraneによる1801年からの建設
ローゼンボルゲード12:Pjaltenborg
 
Rosenborggade 12、1130KøbenhavnK
cからの角の建物。1850
Rosenborggade 12、1130KøbenhavnK
中庭のワスグーズ
Rosenborggade19およびGothersgade113
 
Rosenborggade 19、1130KøbenhavnK
ジェイコブ・アイワーズによる1766年の角の建物
 
Gothersgade 113、1123KøbenhavnK
1825年からのGothersgadeの2階建ての建物
Rosengården 5
 
Rosengården5、1174KøbenhavnK
1844 – 45年の建物
Rosengården 6
 
Rosengården6、1174KøbenhavnK
ヘンリック・タイバーグによる1810 – 11年のサイドウィング付きの建物
Rosengården 7
 
Rosengården7、1174KøbenhavnK
1844 – 45年の建物
Rosengården 13
 
Rosengården13、1174KøbenhavnK
1841年から42年までのサイドウィング付きの建物 S リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
SanktAnnæPlads1–3
 
SanktAnnæPlads1、1250KøbenhavnK
55°40′56.4″ N 12°35′22.04″ E / 55.682333°N 12.5894556°E / 55.682333; 12.5894556
グスタフ・フリードリッヒ・ヘッチによる1847年から49年までの4階建ての建物
SanktAnnæPlads3、1250KøbenhavnK
55°40′56.4″ N 12°35′22.04″ E / 55.682333°N 12.5894556°E / 55.682333; 12.5894556
主翼と同じ高さの側翼の部分 SanktAnnæPlads5  
SanktAnnæPlads5、1250KøbenhavnK
55°40’56.26 “”N12 °35’22.58″” E / 55.6822944°N 12.5896056°E / 55.6822944; 12.5896056
JørgenHenrichRawertによる1796年の家
サンクトAnnæPlads 6
 
SanktAnnæPlads5、1250KøbenhavnK
55°40’53.65 “”N12 °35’25.99″” E / 55.6815694°N 12.5905528°E / 55.6815694; 12.5905528
cからの小さな付録のある家。1760年とSanktAnnæPladsへの拡張 SanktAnnæPlads7  
SanktAnnæPlads7、1250KøbenhavnK
55°40’55.88 “”N12 °35’23.93″” E / 55.6821889°N 12.5899806°E / 55.6821889; 12.5899806
cからの構築。Niels Eigtvedによる1750 、cで適応。1850 SanktAnnæPlads9  
SanktAnnæPlads9、1250KøbenhavnK
55°40’55.72 “”N12 °35’24.49″” E / 55.6821444°N 12.5901361°E / 55.6821444; 12.5901361
cから6ベイサイドウィングを備えた建物。1750 nu Niels Eigtved、cで適応。1850 SanktAnnæPlads10  
SanktAnnæPlads10A、1250KøbenhavnK
55°40’53.21 “”N12 °35’27.71″” E / 55.6814472°N 12.5910306°E / 55.6814472; 12.5910306
アンドレアスハランダーによる1785年からの建物。古い建物の裏側は、1875年に高くなったものの、部分的に保持されています。
 
SanktAnnæPlads10B、1250KøbenhavnK
55°40’52.82 “”N12 °35’27.43″” E / 55.6813389°N 12.5909528°E / 55.6813389; 12.5909528
1757年からの8ベイサイドウィング
 
SanktAnnæPlads10B、1250KøbenhavnK
55°40’52.82 “”N12 °35’27.43″” E / 55.6813389°N 12.5909528°E / 55.6813389; 12.5909528
“”お寺””。1875年から付属の展示棟
 
SanktAnnæPlads10C、1250KøbenhavnK
55°40’52.39 “”N12 °35’27.89″” E / 55.6812194°N 12.5910806°E / 55.6812194; 12.5910806
展示棟に併設された1873年からの6階建て住宅 SanktAnnæPlads11  
SanktAnnæPlads11、1250KøbenhavnK
55°40’55.44 “”N12 °35’25.54″” E / 55.6820667°N 12.5904278°E / 55.6820667; 12.5904278
JørgenHenrichRawertによる1801年からのサイドウィングとリアウィングのある家
SanktAnnæPlads13:プリンスウィリアムマンション
 
SanktAnnæPlads13、1250KøbenhavnK
55°40’54.95 “”N12 °35’27.36″” E / 55.6819306°N 12.5909333°E / 55.6819306; 12.5909333
cからアマリエゲードの角にある建物。1750年に変更が加えられた
サンクトGertrudsStræde 3
 
SanktGertrudsStræde3、1129KøbenhavnK
55°40’58.91 “”N12 °34’27.28″” E / 55.6830306°N 12.5742444°E / 55.6830306; 12.5742444
1844年からの建物
サンクトGertrudsStræde 4
 
SanktGertrudsStræde4、1129KøbenhavnK
55°40’58.73 “”N12 °34’28.01″” E / 55.6829806°N 12.5744472°E / 55.6829806; 12.5744472
1815年からの建物
サンクトGertrudsStræde 6
 
SanktGertrudsStræde6、1129KøbenhavnK
55°40’59.01 “”N12 °34’27.88″” E / 55.6830583°N 12.5744111°E / 55.6830583; 12.5744111
1838年に高さを増して変更および拡張された1736-37年の建物
サンクトGertrudsStræde 8
 
SanktGertrudsStræde8、1129KøbenhavnK
55°40’59.67 “”N12 °34’27.71″” E / 55.6832417°N 12.5743639°E / 55.6832417; 12.5743639
Forhus mod nord(1735)med side- og baghus(ombyggetislutn。af1800-tallet)、forhus mod syd(1735、forhøjetislutn。af1700-tallet)med side- og baghus(slutn。af1700-tallet、 ombygget 1816-36) SanktGertrudsStræde10  
SanktGertrudsStræde10、1129KøbenhavnK
55°41’0.17 “”N12 °34’27.58″” E / 55.6833806°N 12.5743278°E / 55.6833806; 12.5743278
cから通りに面した家。1866年に追加の高さで拡張された1740
 
SanktGertrudsStræde10、1129KøbenhavnK
55°41’0.17 “”N12 °34’27.58″” E / 55.6833806°N 12.5743278°E / 55.6833806; 12.5743278
1730年から1757年までの7ベイサイドウィング
 
SanktGertrudsStræde10、1129KøbenhavnK
55°41’0.17 “”N12 °34’27.58″” E / 55.6833806°N 12.5743278°E / 55.6833806; 12.5743278
1826年からの5ベイシドウィング
 
SanktGertrudsStræde10、1129KøbenhavnK
55°41’0.17 “”N12 °34’27.58″” E / 55.6833806°N 12.5743278°E / 55.6833806; 12.5743278
1730年から1757年までのリアウィング。1861年に追加の高さが追加されました。
SanktPedersStræde2:聖ペテロ教会
 
SanktPedersStræde2、1453KøbenhavnK
55°40’47.54 “”N12 °34’15.11″” E / 55.6798722°N 12.5708639°E / 55.6798722; 12.5708639
教会
 
SanktPedersStræde2、1453KøbenhavnK
55°40’47.54 “”N12 °34’15.11″” E / 55.6798722°N 12.5708639°E / 55.6798722; 12.5708639
最年少のハンス・ファン・スティーンウィンケルによる1681年から83年までの埋葬礼拝堂
サンクトPedersStræde 17
 
SanktPedersStræde17、1453KøbenhavnK
55°40’45.75 “”N12 °34’12.2″” E / 55.6793750°N 12.570056°E / 55.6793750; 12.570056
1809年と1834年の5ベイの建物
サンクトPedersStræde 18
 
SanktPedersStræde17、1453KøbenhavnK
55°40’44.74 “”N12 °34’6.59″” E / 55.6790944°N 12.5684972°E / 55.6790944; 12.5684972
1797 – 98年の角の建物
サンクトPedersStræde 27
 
SanktPedersStræde27、1453KøbenhavnK
55°40’45.02 “”N12 °34’9.75″” E / 55.6791722°N 12.5693750°E / 55.6791722; 12.5693750
1808 – 09年から通りに面した建物とサイドウィング
SanktPedersStræde28:Pakhusgaarden
 
SanktPedersStræde28、1453KøbenhavnK
55°40’44.09 “”N12 °34’3.79″” E / 55.6789139°N 12.5677194°E / 55.6789139; 12.5677194
1797 – 98年の角の建物
サンクトPedersStræde 29-31
SanktPedersStræde29、1453KøbenhavnK
55°40’44.86 “”N12 °34’9.14″” E / 55.6791278°N 12.5692056°E / 55.6791278; 12.5692056
1796年からの3ベイサイドウィングを備えた建物
SanktPedersStræde29B、1453KøbenhavnK
55°40’44.02 “”N12 °34’9.29″” E / 55.6788944°N 12.5692472°E / 55.6788944; 12.5692472
1796年からの角の建物
サンクトPedersStræde 32
 
SanktPedersStræde32、1453KøbenhavnK
55°40’43.85 “”N12 °34’2.36″” E / 55.6788472°N 12.5673222°E / 55.6788472; 12.5673222
1797年からの角の建物
サンクトPedersStræde 41
 
SanktPedersStræde41、1453KøbenhavnK
55°40’43.7 “”N12 °34’4.55″” E / 55.678806°N 12.5679306°E / 55.678806; 12.5679306
1796 – 97年のサイドウィング付きの建物
Silkegade 8:Sparekassen Bikuben
 
Silkegade 8、1113KøbenhavnK
1881年から1884年までのJohanDaniel Herholdtによる4翼の建物、1927年から29年までのGotfred Tvedeによる角の建物、1959年からのPoulKjærgaardによる拡張、および中庭で構成される旧貯蓄銀行本部。
Skindergade 5. Pressens Hus
 
Skindergade 6、1159KøbenhavnK 1734年 1976年からのPressensHusへの拡張(rik Korshagenによる)
スキンダーゲード6
 
Skindergade 6、1159KøbenhavnK 1734年 通りに面した建物と、1730年から34年にかけて取り付けられた10ベイの木骨造りのサイドウィング
スキンダーゲード8
 
Skindergade 8、1159KøbenhavnK 1734年 1733年の木骨造りの建物
スキンダーゲード13
 
Skindergade 13、1159KøbenhavnK 1734年 1733年の木骨造りの建物
スキンダーゲード19
 
Skindergade 19、1159KøbenhavnK 1734年 cからの角の建物。1835年
スキンダーゲード21
 
Skindergade 21、1159KøbenhavnK 1734年 1833年から34年までのサイドウィング付きの建物
スキンダーゲード22
 
Skindergade 22、1159KøbenhavnK 1734年 トーマスブロムによる1837年から38年までの角の建物
スキンダーゲード23
 
Skindergade 23、1159KøbenhavnK 1734年 1831年からの建物
Skindergade32およびFiolstræde2
 
Skindergade 32、1159KøbenhavnK 1734年 トーマスブロムによる1837年から38年までの角の建物
Skindergade 34: Soldins Stiftelse
 
Skindergade 34、1159KøbenhavnK 1734年 クリスチャンフレデリクハンセンによる1812〜15年の複合施設で、スキンダーゲードに面した主翼と2つの短辺翼、およびディルコブに面した壁で構成されています。
Skindergade 36:NJFrænkelsAlderdomshjem
 
Skindergade 36、1159KøbenhavnK
Dyrkøb3の建物は、主に1813〜14年に建てられましたが、1850〜51年に3つのフロアが追加されて拡張されました。1813年に建てられたSkindergade36の建物は、イェンス・ハンセンに頼みます
Skindergade 38とDyrkøb 5
Skindergade 38、1159KøbenhavnK 1734年 1812〜14年のDyrkøb5での建物、1820〜22年のSkindergade38での建物
スキンダーゲード40
 
Skindergade 40、1159KøbenhavnK 1734年 1817年から1851年から52年に追加の床で拡張された建物
スキンダーゲード42
 
Skindergade 42、1159KøbenhavnK 1734年 ヘンリッヒ・ショルによる1810-11年の建物
スキンダーゲード44
 
Skindergade 44、1159KøbenhavnK 1734年 1798-99年の建物
スナレゲード1:ロイヤルポーン
 
Snaregade 1、1205KøbenhavnK
もともとは729-30年の4翼の複合施設ですが、1765年にフィリップデランゲによって改作され、スナレゲードに沿って翼が
スナレゲード6
 
Snaregade 6、1205KøbenhavnK 1752年 PoulEgeroedによる1798-99年の建物
スナレゲード8
 
Snaregade 8、1205KøbenhavnK
PoulEgeroedによる1806 – 07年のサイドウィングとリアウィングを備えた建物
スナレゲード10
 
Snaregade 10、1205KøbenhavnK
ヨハン・マルティン・クイストによる1797年からのサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Snaregade 12–14およびKnabrostræde23
 
Knabrostræde23、1210KøbenhavnK 1752年 1810〜13年の旧倉庫
 
Snaregade 12、1205KøbenhavnK
MichaelBälckowによる1795年から98年までの3階建ての建物
 
Snaregade 14、1205KøbenhavnK
1795〜98年の3階建ての建物MichaelBälckow
Sølvgade16:Sølvgadeスクール
 
Sølvgade16、1307KøbenhavnK 1847年 PC Hagemannによる1846年から47年までの本館、1864年からのSølvgadeの柵、校庭のニセアカシアの木と旗竿
Sølvgade 20
 
Sølvgade20、1307KøbenhavnK 1831年 ThomasBlomによる1826-27年の2つのサイドウィングを備えた建物
Sølvgade 22
 
Sølvgade22、1307KøbenhavnK 1831年 トーマスブロムによる1830年から31年までの2つのサイドウィングを備えた通りに面した建物
Sølvgade30(5)
 
Sølvgade39、1307KøbenhavnK 1831年 1853年からの建物
Sølvgade 34
 
Sølvgade34、1307KøbenhavnK 1831年 1834年からのサイドウィング付きの建物
Sølvgade38:ホルムブラッドハウス
 
Sølvgade38、1307KøbenhavnK 1776年 1776年からのサイドウィング付きの家
Sølvgade38、1307KøbenhavnK 1776年 1776年から付属の倉庫
Sølvgade40:Sølvgade兵舎
 
Sølvgade40、1307KøbenhavnK 1771年 ニコラアンリジャルダンによる1765年から71年までのバロック様式の兵舎複合施設
Kannikestræde2:Regensenを保存する
 
Kannikestræde2、1169KøbenhavnKを保管する 1736年 Kannikestræde店の翼が1623年から28年にかけて建てられた4翼の学生寮、1728年のコペンハーゲン火災後に再建され、1749年に改装され、1777年に1階建てが追加されました。Krystalgadeの翼は1731年にさかのぼり、「礼拝堂の翼」は1743年にさかのぼります(コロネードは1906年から09年に追加されました)
Kannikestræde6を保存:Kannikestræde6を保存
 
Kannikestræde6、1169KøbenhavnKを保管する 1736年 1734年から37年にかけて通りに面した建物(1790年に1階建てが追加)、4ベイサイドウィング、5ベイリアウィング、1ベイサイドウィング
Kannikestræde8を保存:Kannikestræde8を保存
 
Kannikestræde8、1169KøbenhavnKを保存する 1736年 1790年代に1階建てに拡張された1730年代のサイドウィング付きの建物
ストアKannikestræde 9:Elers’ Kollegium
 
Kannikestræde9、1169KøbenhavnKを保管する 1851年 ヨハンコンラッドエルンストによる1702-05年からの建物
Skindergade 10、1159KøbenhavnK 1850年 ヨハン・コーネリアス・クリーガーによる1730年のガーデンパビリオン
Skindergade 10、1159KøbenhavnK 1850年 ヨハン・コーネリアス・クリーガーによる1730年のガーデンパビリオン
Kannikestræde10を保存する:GjeddesGård提督
 
Kannikestræde10、1169KøbenhavnKを保存する 1736年 1730年から36年までの複合施設(1746年に壁のドーマーが3つから5つのベイに拡張されました)と階段塔のある後部翼
Kannikestræde11を保存:Professorgården
 
ストアKannikestræde11、1169KøbenhavnK 1851年 ヨアキムフレデリクラムスによる1752年から53年までの建物
 
ストアKannikestræde11、1169KøbenhavnK 1850年 ヨアキムフレデリクラムスによる1752年から53年までの中庭の建物
Kannikestræde12を保存:Borchs Kollegium
 
Kannikestræde10、1169KøbenhavnKを保存する
ペーダー・モーリングによる1824年から25年までの建物
ストアKannikestræde 13
ストアKannikestræde13、1169KøbenhavnK 1736年 Joachim Frederik Ramusによる1752年から53年までの建物(1869年に壁のドーマーが全階に拡張されました)
ストアKannikestræde 15
ストアKannikestræde15、1169KøbenhavnK 1736年 CO Aagaardによる1828〜29年の角の建物
ストアKongensgade 23:ベルンハルト・ヘルツSølvvarefabrik
 
ストアKongensgade23、1264KøbenhavnK 1851年 ベルンハルトヘルツのかつての銀工場の一部であるCOAagaardによる1850年から51年までの建物
Kongensgade 23A、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 ベルンハルトヘルツによる850年からの5ベイシルバー工場の建物
Kongensgade56とDronningensTværgade11を保管する
 
DronningensTværgade11、1302KøbenhavnK 1782年 1754年以前から1808年(1846年に変更)のサイドウィング付きの角の建物
ストアKongensgade 59
 
Kongensgade 59A、1264KøbenhavnKを保管する 1782年 1782年以降の家
Kongensgade62を保存する
 
Kongensgade 62A、1264KøbenhavnKを保管する 1796年 1807年からのサイドウィング付きの家
 
Kongensgade 62A、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 1808年に建てられ、1835年に追加の床で拡張された分離された後部翼
ストアKongensgade67:Mechanicus Kretz’House
 
Kongensgade 67A、1264KøbenhavnKを保管する 1851年 1836年から38年にかけて
 
Kongensgade 67B、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 ベルンハルトヘルツによる850年からの5ベイシルバー工場の建物
 
Kongensgade 67C、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 ベルンハルトヘルツによる850年からの5ベイシルバー工場の建物
店舗Kongensgade68:Danneskiold -Laurvig Mansion
 
ストアKongensgade68、1264KøbenhavnK
c。1745年
1745年に建てられた建物で、おそらくJA Soherrによって設計され、後に追加の床で拡張されました
コンゲンスゲード72店:デコニンクハウス
 
ストアKongensgade72、1264KøbenhavnK 1797年 1797年のタウンハウス、おそらくジョセフジャックラメによって設計された
Kongensgade77を保存する
 
ストアKongensgade77、1264KøbenhavnK 1832年 1832年からの建物
 
Kongensgade 77B、1264KøbenhavnKを保管する 1832年 1832年からのサイドウィング
ストアKongensgade 78
 
ストアKongensgade78、1264KøbenhavnK 1769年 もともとは1732年以前の家でしたが、1769年にサイドウィングとリアウィングで完全に再建されました
ストアKongensgade 79 A
 
Kongensgade 79A、1264KøbenhavnKを保管する 1883年 1832〜33年の家
ストアKongensgade 80
 
ストアKongensgade80、1264KøbenhavnK
1748年から1783年の間に追加の床で拡張された1748年の家
Kongensgade81A -Dを保管する
 
Kongensgade 81A、1264KøbenhavnKを保管する 1851年 Kongensgade 81C、1264KøbenhavnKを保管する
Kongensgade 81D、1264KøbenhavnKを保管する
ストアKongensgade 82
 
ストアKongensgade82、1264KøbenhavnK 1883年 1734年以前の家ですが、1795年に完全に再建され、側面と後部の翼を含む1840年代のファサード装飾が施されています。
Kongensgade86-88とFrederiksgade1を保管する
店舗Kongensgade88、1264KøbenhavnK
c。1745年
鋳鉄製の柵を含む、GerdinandMeldahlによる1880年代の4翼の住宅ブロック
Kongensgade 108のストア:Christians Plejehus
 
Kongensgade 108、1264KøbenhavnKを保管する 1851年 CCPfluegによる1765 – 69年の元病院
 
Kongensgade 108A、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 クロスウィングの北部
 
Kongensgade 108A、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 クロスウィングの南部
 
Kongensgade 108A、1264KøbenhavnKを保管する 1850年 2番目の中庭の後部翼
Kongensgade 110のストア:Brøndumgård
Kongensgade 110、1264KøbenhavnKを保管する 1883年 1801 – 04年からのサイドウィング付きの家
ストアStrandstræde18:Waagepetersen House
 
ストアStrandstræde18、1255KøbenhavnK 1793年 ヨハン・マルティン・クイストによる1792年から93年までの新古典主義のタウンハウス
ストアStrandstræde 19-21
ストアStrandstræde19、1255KøbenhavnK 1752年 1907-08年の多目的開発の半分nuAage Langeland-Mathiesen
 
ストアStrandstræde19、1255KøbenhavnK
1907-08年の多目的開発の半分nuAage Langeland-Mathiesen
Strandstræde20を保管してStrandstræde20を保存する
 
ストアStrandstræde20、1255KøbenhavnK 1789年 1788年から89年までの角の建物
ストームゲード6
 
Stormgade 6、1159KøbenhavnK
ストームゲード8
 
Stormgade 7、1159KøbenhavnK
ストームゲード10:ホルスタインマンション
 
Stormgade 10、1470KøbenhavnK
1687年(おそらくランバートヴァンヘブンによって設計された)からの建物で、1711年から1740年の間に拡張され、1756年にジェイコブフォートリングによって増築されました。また、元々は1706年から独立した建物であったサイドウィング(おそらくヨハンコンラッドエルンストによって設計され、後に1760年以前にメインウィングに接続されていました。
Stormgade 10、1470KøbenhavnK 1850年 17世紀後半の木骨造りのリアウィング
Stormgade 12、1470KøbenhavnK 1850年 cからの構築。1680年は1798年に通りに向かって大きく変更され、高くなり、1830年に中庭に向かって高くなり、1850年に縦に伸びました。
Stormgade 14:Det Harboeske Enkefruekloster
 
Stormgade 14E、1470KøbenhavnK
エリアス・デイビッド・ハウザーによって1741年に改築されたイクダーの建物は、1754年から60年にかけて、ラウリッツ・デ・トゥラス・テグニングによって設計され、1772年にカスパー・フリードリッヒ・ハースドルフによって設計されました。
Stormgade 16:ホテルデンマーク
 
Stormgade 16、1470KøbenhavnK 1797年 1811年にドーマーが追加された1790年から91年までの建物
Stormgade 18:Overformynderiet
 
Stormgade 18、1555KøbenhavnV
ハンス・ヨルゲン・ホルムによる1893年から94年までの壁と門のある3つの翼のある複合施設
Studiestræde 5-9
 
Studiestræde5、1455KøbenhavnK
No. 5:1796年からの建物。No。7:JacobLyngeによる1807-08年からの建物。No. 9:MichaelBälckowによる1798-99年の建物。
Studiestræde8:ノアズアーク
 
Studiestræde8、1455KøbenhavnK 1801 クリスチャン・マルテンスによる1798年からの中庭と石畳の中庭での建築、建築、建築
Studiestræde10: Studiestræde10
 
Larslejsstræde7、1451KøbenhavnK 1801 クリストファー・クレインによる1800-01年の建物
Studiestræde12: Studiestræde12
 
Studiestræde12、1455KøbenhavnK 1801 イェンスダールによる1798-99年の建物
Studiestræde13-13A: Studiestræde13
 
Studiestræde13、1455KøbenhavnK
NielsZimmerによる1798年からの建築
Studiestræde14: Studiestræde14
 
Studiestræde14、1455KøbenhavnK 1801 JJSchlageによる1801-02からの構築
Studiestræde17および17B:Krebsegården
 
Studiestræde17、1455KøbenhavnK 1851年 1822年からのサイドウィング付きの3ベイビル
 
SanktAnnæPlads3、1250KøbenhavnK 1850年 深さ1m以上のセラーを備えた1822年製のリアウィング
Studiestræde21: Studiestræde21
 
Studiestræde21、1455KøbenhavnK 1801 1890年に1階建てで増築されたクリスチャンマルテンスによる1797年からの建物
Studiestræde24: Studiestræde24
Studiestræde24、1455KøbenhavnK 1801 1796 – 98年の建物
Studiestræde25A: Studiestræde25
 
Studiestræde25A、1455KøbenhavnK 1801 1796年からの建物
Studiestræde35: Studiestræde35
 
Studiestræde35、1455KøbenhavnK 1801 1796年からの建物 Sværtegade3  
Sværtegade3、1118KøbenhavnK 1851年 cからの構築。1730年にGotfridSchusterによって、1791年に2つのフロアが追加され、1847年からHCStillingによってSchwartzの店内が追加されました。
 
Pilestræde40C、1112KøbenhavnK 1850年 1826年からのサイドウィングとリアウィング Sværtegade5  
Sværtegade5、1118KøbenhavnK 1851年 もともと1736年からの家ですが、1900年以降はさらに高さが増しました
Sværtegade5、1118KøbenhavnK 1850年 サイドウィングとリアウィング
Sværtegade7:ノルウェー社会
 
Sværtegade7、1118KøbenhavnK 1801 1738年からの7ベイ、木骨造りのサイドウィングを備えた建物 Sværtegade9  
Sværtegade9、1118KøbenhavnK 1801 1756年に建てられ、1847年に高さが増し、1847年にファサードが変更されました。 T リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
Teglgårdsstræde 5-7
 
Teglgårdstræde5、1452KøbenhavnK
クリストファー・クレインの1799-1802年からの建物
 
Teglgårdstræde7、1452KøbenhavnK
1801年からの建物
Teglgårdsstræde 12
 
Teglgårdstræde12、1452KøbenhavnK
1791年から通りに面した建物
Teglgårdstræde7、1452KøbenhavnK
1781年以前のサイドウィングとクロスウィング1730
Teglgårdstræde7、1452KøbenhavnK
1729年からのリアウィング
Teglgårdsstræde 16
 
Teglgårdstræde16、1452KøbenhavnK
PoulEgeroedによる1805年からの建物
Teglgårdstræde16、1452KøbenhavnK
PoulEgeroedによる1805年からのリアウィング Toldbodgade 5  
Toldbodgade 5、1253KøbenhavnK
1807年からの倉庫 Toldbodgade 7  
Toldbodgade 7、1253KøbenhavnK
Toldbodgade 7A、1253KøbenhavnK
Toldbodgade 12:Toldbodgade 12
 
Toldbodgade 24、1253KøbenhavnK
1716年から1733年にかけての建物で、1793年に追加の床が追加され、1793年から側面と後部の翼が追加されました。
Toldbodgade 24:コペンハーゲンアドミラルホテル
 
Toldbodgade 24、1253KøbenhavnK 1783年 1787年の2つの穀物工場が1885年に1つの建物に統合されました
Toldbodgade 38:青い倉庫
 
Toldbodgade 36A、1253KøbenhavnK 1783年 カスパフレデリクハースドルフによる1781年から83年までの倉庫
Toldbodgade 38:イエローウェアハウス
 
Toldbodgade 38 A、1253KøbenhavnK 1783年 ゲオルクアードマンローゼンバーグによる1777年から83年までの倉庫、1978年から79年に改作および復元された
Toldbodgade 40:Vestindisk Pakhus
 
Toldbodgade 40、1253KøbenhavnK 1781年 カスパフレデリクハースドルフによる1780年から81年までの倉庫と、toldbodgadeの入り口にあるゲートパビリオン。もともとアマリエゲードの植物園への入り口をマークした1752年 V リスティング名 画像 ロケーション コーディネート 説明
Valkendorfsgade 36:Valkendorfsgade 36
 
Valkendorfsgade 36、1151KøbenhavnK
1737年からのタウンハウス
Vandkunsten8およびKompagnistræde39
 
Vandkunsten 8、1467KøbenhavnK 1796年 もともとcからmodVandkunstenで構築します。1750年だが、1803年から2008年に完全に変更され、1803年からKompagnistræde39にあった倉庫(1859年に追加された2つの最東端の湾)と2つの接続サイドウィング
Vandkunsten 10:オルディングハウス
 
Vandkunsten 10、1467KøbenhavnK
1802-03からの角の建物
ヴァンドクンステン11
 
Vandkunsten 11、1467KøbenhavnK
1735年以前からの建物/高さを増し、ファサードはcのレンガで再建されました。1777)サイドウィング付き
ヴァンドクンステン13
 
Vandkunsten 13、1467KøbenhavnK
1754年からの建物と1783年からの北側の翼
Ved Stranden 8; Ved Stranden 8
 
Ved Stranden 8、1061KøbenhavnK 1797年 1796〜97年の角の建物
Ved Stranden 10:Sundorph House
 
Ved Stranden 10、1061KøbenhavnK
1796〜97年のサイドウィング付きの角の建物
Ved Stranden 12:Ved Stranden 12
 
Ved Stranden 8、1061KøbenhavnK 1797年 1796年からのサイドウィング付きの建物
Ved Stranden 14:ガストマイヤーハウス
 
Ved Stranden 14、1061KøbenhavnK 1752年 ヨハン・マルティン・クイストによる1796年の家とサイドウィング
 
Admiralgade 24、1066KøbenhavnK
アドミラルゲードに面した家
Ved Stranden 16; Ved Stranden 16
 
Ved Stranden 16、1061KøbenhavnK
フィリップ・デ・ランゲによる1748年からの建物/ 1886年に追加された追加の高さ)および1795年と1796年からの2つのサイドウィング/ 1844年に追加された追加の高さ)
Vester Voldgade 19:Vester Voldgade 19
 
Studiestræde49、1455KøbenhavnK 1797年 1845年に増築された1796-97年の建物
Vester Voldgade 21:Vester Voldgade 21
 
Vester Voldgade 21、1552KøbenhavnV 1797年 1832年から1844年の間に高められた1796年から97年までのサイドウィングを備えた建物
Vestergade 1:zbr /> Vestergade 1
 
Vestergade 1、1456KøbenhavnK 1797年 1795年からの角の建物
ヴェスターゲード2:オーベルハウス
 
Vestergade 2、1456KøbenhavnK 1797年 1796〜97年の家
Vestergade 3; Vestergade 3
 
Vestergade 3、1456KøbenhavnK 1797年 1795-96年のサイドウィングとリアウィングを備えた建物
Vestergade 5: Vestergade 5
 
Vestergade 5、1456KøbenhavnK 1797年 1796-97年の建物
Vestergade 12:Tre Hjorter
 
Vestergade 12, 1456 København K 1797 Former inn/hotel building from 1796-97 by Lauritz Laurberg Thrane with the last two bays on Larsbjørnsstræde dating from an extension in 1875-76
Vestergade 14-16: Vestergade 14 and Vestergade 16
 
Larsbjørnsstræde 1, 1454 København K 1752 Corner building from 1796 by L.L. Thrane and C.F. Hollander
 
Larsbjørnsstræde 1, 1454 København K
Wall on Larsbjørnstræde and the side and rear wing from 1796 by L.L. Thrane and C.F. Hollander
 
Vestergade 16, 1456 København K
Building fronting Vestergade
Vestergade 15: Vestergade 15
 
Vestergade 15, 1456 København K 1797 Corner building from 1797-98 by Philip Lange and L.L. Thrane
Vestergade 20: Vestergade 20
 
Vestergade 20A, 1456 København K 1797 Building from 1797 by A.C. Wilcken
Vestergade 21: Vestergade 21
 
Vestergade 21, 1456 København K 1797 Building with side wing and rear wing from 1795-96
Vestergade 22: Vestergade 22
  Vestergade 22, 1456 København K || 1797 || Building from 1798-99 ||
Vestergade 24: Vestergade 24
 
Vestergade 24, 1456 København K 1797 Building from 1686
Vestergade 26: Vestergade 26
 
Vestergade 26, 1456 København K 1797 Corner building from 1795
Vestergade 27: Vestergade 27
 
Vestergade 27, 1456 København K 1797 Building with two side wings and rear wing from 1797-99 by J.W. Steenberg
Vestergade 29-31
 
Vestergade 29, 1456 København K 1797 Two buildings of which the eastern one dates from 1798–99 and the western one dates from 1796-97
Vestergade 33. Vestergade 33
 
Vestergade 33, 1456 København K 1797 Building from 1795-96
Vingårdstræde 15
 
Vingårdstræde 15, 1070 København K 1797 Corner building from 1797–98 by Philip Lange and L.L. Thrane
Vingårdstræde 19
Vingårdstræde 19, 1070 København K 1797 Building from 1796–97 by Niels Hansen and H.C. Schmidt
Vingårdstræde 20
Vingårdstræde 20, 1070 København K 1797 Building from 1851 by P.C. Hagemann
Vingårdstræde 21
 
Vingårdstræde 21, 1070 København K 1797 Corner building from side wing from 1797 ChristianshavnEdit Listed buildings in Christianshavn SlotsholmenEdit Listing name Image Location Coordinates Description
Christian IV’s Arsenal
 
Tøjhusgade 3, 1214 København K 1720 Former arsenal built in 1598–1611 by Vhristian IV and Berendt Petersen
Christian IV’s Brewhouse
 
Frederiksholms Kanal 29, 1220 København K 1618 Former brewhouse built in 1616–18 and rebuilt after fires in 1632 and 1767 Proviantgården Rigsdagsgården 7A, 1218 København K
Guardhouse at Generalstabsporten
 
Proviantgården 1, 1218 København K
Former storage building
Royal Library Garden
 
Rigsdagsgården 11A, 1218 København K
c. 1700
Artillerigeneralens kontor: Building from c. 1700
 
Rigsdagsgården 11B, 1218 København K
 
Rigsdagsgården 13B, 1218 København K
Slotsholmsgade 4:Kancellibygningen
 
Slotsholmsgade 4, 1216 København K 1720 Three-winged complex from 1715–20 nu Johan Conrad Ernst fronting Slotsholmsgade and with side wings to the northwest (Slotspladsen) and southeast Slotsholmsgade 6  
Slotsholmsgade 8, 1216 København K 1783 Building from 1783 nu Caspar Frederik Harsdorff
Slotsholmsgade 8: Storm House
 
Slotsholmsgade 8, 1216 København K 1696 House from 1696
Slotsholmsgade 8, 1216 København K
Western side wing
Slotsholmsgade 10:Lerche House
 
Slotsholmsgade 10, 1216 København K 1742 House from 1741–42 by J. A. Soherr, later expanded with an extra floor Staldmestergården  
Frederiksholms Kanal 21, 1220 København K
Corner building from 1703-06 by Wilhelm Friedrich von Platen and Christof Marselis
 
Tøjhusgade 9, 1214 København K
One-storey building in the courtyard
 
Tøjhusgade 9, 1214 København K
Havremagasinet from 1820-1840 BispebjergEdit Listing name Image Location Year built Contributing resource Ref
Atelierhusene: Grønnemose Allé 21 A-G (7)
 
Grønnemose Allé21 A-G, 2400 København NV 1942 Artists’ housing designed byViggo Møller-Jensen
Atelierhusene: Grønnemose Allé 23-35 (7)
Grønnemose Allé 23–35, 2400 København NV 1942 Artists’ housing designed byViggo Møller-Jensen
Atelierhusene: Grønnemose Allé 37-49 (7)
Grønnemose Allé 37–49, 2400 København NV 1942 Artists’ housing designed byViggo Møller-Jensen
Bakkehusene: Bakkevej (20)
Bakkevej 01-51 and 02–52, 2400 København NV 1022 Riw giuses from 1921–22 designed by Thorkild Henningsen and Ivar Bentsen
Bakkehusene: Hulgårdsvej (20)
Hulgårdsvej 19–73, 2400 København NV 1022 Riw giuses from 1921–22 designed by Thorkild Henningsen and Ivar Bentsen
Bakkehusene: Markvej (20)
Markvej 01-51 og 002–054, 2400 København NV 1022 Riw giuses from 1921–22 designed by Thorkild Henningsen and Ivar Bentsen
Bakkehusene: Rødkildevej (20)
Rødkildevej 002–076, 2400 København NV 1022 Riw giuses from 1921–22 designed by Thorkild Henningsen and Ivar Bentsen Bellahøj Bellahøjvej 20, 2700 Brønshøj
c. 1800
House from c. 1800
Bispebjerg Hospital (19)
 
Bispebjerg Bakke 21–23,2400 København NV 1913 Hospital from 1908–1913 designed by the architect Martin Nyrop and he landscape architect Edvard Glæsel Lygten Station  
Lygten 2A, 2400 København NV 1906 Former railway station from 1906 designed by Heinrich Wenck
Nielsen & Jespersens
 
Rentemestervej 14, 2400 København NV 1934 Former plastic goods factory complex consisting of a two-storey building from 1934, a one-storey extension from 1842 anda factory hall from 1944
BrønshøjEdit
Listing name Image Location Year built Contributing resource Ref
Brønshøj Water Tower
 
Brønshøjvej 29, 2700 Brønshøj 1928 Water tower from 1928 designed by Ib Lunding
Husum School (3)
Karlslundevej 23, 2700 Brønshøj
c. 1800
Three-winged school building from 1930 designed by Edvard Thomsen and Frits Schlegel NørrebroEdit Listed buildings in Nørrebro
Vesterbro/Kongens EnghaveEdit
Listed buildings in Vesterbro/Kongens Enghave ØsterbroEdit Listed buildings in Østerbro
Delisted buildings in CopenhagenEdit
Listing name Image Location Year built Contributing resource Ref
Åhusene (2)
 
Åboulevard 12 and 16, 2200 København N 1894 Two apartment buildings from 1894 designed by Ulrik Plesnr
Brolæggerstræde 14
 
Brolæggerstræde 14, 1211 København K 1797 Gothersgade 33-33 A and Store Regnegade 19 A-B
Gothersgade 33A, 1123 København K
55°40′55.59″N 12°34′56.84″E / 55.6821083°N 12.5824556°E / 55.6821083; 12.5824556
Complex of building from the 18th century which has later been adapted
Store Regnegade 19B, 1110 København K
55°40′55.43″N 12°34′55.87″E / 55.6820639°N 12.5821861°E / 55.6820639; 12.5821861
Warehouse in the courtyard
Kongens Nytorv 18:Lihme House
 
Kongens Nytorv 18, 1050 København K 1768 Townhouse from 1768 by Hans Næss Vestergade 18 Vestergade 18, 1456 København K 1797 Building from 1796 See alsoEdit List of churches in Copenhagen ReferencesEdit ^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101420
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101354
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099595
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103124
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101181
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101587
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102364
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099864
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101126
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102573
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100980
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100375
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102471
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101280
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099785
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100481
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099876
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099532
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102288
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101038
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102914
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100370
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101639
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102521
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100091
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101724
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099823
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102741
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101909
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102656
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102222
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102326
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100602
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101781
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101272
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101608
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099849
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099996
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100336
^ f g h i j k l m n o p q r s t https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102357
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100901
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102749
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101118
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100334
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102588
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102146
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100487
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101444
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102216
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100652
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101245
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102822
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102261
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102948
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100272
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102494
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100401
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101431
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099843
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101960
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103120
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100586
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100696
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102399
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101684
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101527
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100216
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101263
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102047
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100927
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102544
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101357
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100803
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102292
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100861
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102275
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101983
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103129
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100416
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099940
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100283
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103027
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102055
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100327
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103145
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102858
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100095
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102155
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101716
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102846
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102673
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100471
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100037
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102134
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102486
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103072
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103106
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099540
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101828
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102306
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102491
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099682
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100576
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101252
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102143
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102952
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100194
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=31016503101252
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100743
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099894
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102583
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101719
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100850
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100040
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102603
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102021
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101042
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102892
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101846
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100404
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102728
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101944
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101009
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102910
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101990
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101100
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101623
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100974
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102878
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101913
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101095
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100306
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101891
^ f g h https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101352
^ f https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103052
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101021
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101393
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101503
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099890
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100842
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099853
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101404
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101813
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099803
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102518
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101643
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102029
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100808
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099873
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102617
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101647
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100565
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099607
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102570
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101708
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100507
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099528
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100290
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102405
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101530
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102270
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101340
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102229
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100762
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103141
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099897
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102898
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102384
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099744
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100495
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102528
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100817
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101454
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099841
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100727
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101739
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101604
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099794
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=91203971
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102278
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102012
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100004
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101003
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101905
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102906
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100198
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101083
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101971
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103058
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100363
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101372
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102226
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103016
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100296
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101207
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102510
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101377
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102248
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100583
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102698
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099899
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100822
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101499
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102447
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099740
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100638
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101477
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100731
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101788
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100440
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=55645689
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102800
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100177
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102111
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101185
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100356
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103110
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102161
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101599
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102302
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101511
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101365
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100795
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099781
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102653
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101620
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100753
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102794
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101870
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102968
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099788
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100959
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099965
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102805
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=31016983102805
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101924
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101068
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100286
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101887
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101380
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100428
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100236
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103063
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102175
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101195
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099724
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102989
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102037
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100759
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099913
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102501
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100756
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101692
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102553
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101626
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100552
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099598
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101701
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100503
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099544
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102379
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101545
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102252
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101323
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103163
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102444
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099838
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100552
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100740
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102865
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100248
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101178
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101327
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102086
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102746
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100151
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101104
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101997
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102765
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099991
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100970
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101953
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101934
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102780
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099982
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100943
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102009
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102831
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100155
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101146
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102102
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103005
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100269
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102254
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103081
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100009
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101898
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102769
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101025
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101927
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099926
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100543
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102115
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101842
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100229
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100409
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101524
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102395
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101595
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100646
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099820
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101428
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102645
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100456
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099549
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102310
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101980
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100734
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100088
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102939
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101695
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099695
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102441
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101877
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101320
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102242
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099972
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100546
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102631
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101775
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100846
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102548
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099886
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101915
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100806
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099920
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102701
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100747
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100992
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100046
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102415
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101463
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100626
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099684
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102931
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101630
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102314
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101231
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100535
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099705
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102594
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101542
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100682
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099770
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100279
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102985
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102197
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099618
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100330
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101309
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100910
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100939
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101902
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103045
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100316
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100172
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101266
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102095
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102993
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101078
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102725
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101792
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102679
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099955
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100838
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102284
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101143
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102904
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102058
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100676
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102474
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101537
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102267
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101591
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100929
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100021
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102722
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101880
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102826
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102731
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102669
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101747
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100232
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103076
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102089
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101312
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100523
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099643
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102477
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099763
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101993
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102861
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100033
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100921
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101947
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102813
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100323
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101240
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102092
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102971
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100379
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101276
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103152
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101000
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099581
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101473
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100028
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102429
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099731
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100579
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102140
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099907
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100889
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101795
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102566
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099846
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100719
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101634
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100203
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099797
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102590
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101765
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100905
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099855
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102637
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101919
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101092
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099702
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102467
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101447
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100107
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100572
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099556
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102299
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101396
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100512
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100126
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102075
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101330
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102789
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101975
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100774
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101235
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100195
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102482
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100685
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101284
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100392
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103090
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102213
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=31011720
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100344
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100500
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099646
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102389
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101705
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103000
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102497
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099614
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100826
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102882
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102329
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102201
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103048
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100160
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101987
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102849
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100147
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101155
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101212
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102124
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103012
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100119
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101361
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102172
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103068
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100302
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102461
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099662
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099639
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099623
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100620
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101451
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102281
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099611
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100996
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100367
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103166
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101964
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101054
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099712
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100050
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103096
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101562
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100635
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100240
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103023
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101415
^ a b Sankt Peders Stræde 2, 1453 København K
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101761
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099536
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102322
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102451
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101679
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100593
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099716
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101288
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101228
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102605
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101730
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100122
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102756
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100063
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100918
^ Skindergade 32, 1159 København K
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101817
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100526
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101554
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100885
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099816
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102505
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101108
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102336
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101742
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100896
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099962
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100725
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101653
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102533
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101661
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099936
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100788
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101832
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101667
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101347
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100722
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099774
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102922
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101854
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100968
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100076
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100131
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102839
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102041
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101089
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100140
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100672
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101612
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102408
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099719
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100492
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101564
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102332
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101059
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099572
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102608
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101515
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100206
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101169
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100766
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101243
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102137
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103084
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100079
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100914
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101859
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103161
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102026
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100431
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099751
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099753
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100659
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101534
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101224
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102454
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099592
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101483
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099657
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102360
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099882
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099969
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101064
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101968
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100866
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100135
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099800
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101256
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102131
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103115
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100433
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101216
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101411
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101520
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102437
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099665
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100590
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101677
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102612
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099948
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100875
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102707
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101863
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102044
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101574
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103020
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100710
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100352
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101336
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101941
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103034
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101029
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101873
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102888
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099975
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101809
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099959
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102783
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102955
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102634
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101751
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099747
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100243
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099952
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102351
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102624
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101806
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100834
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099917
^ a b c https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102920
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101798
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101664
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100656
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102760
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101801
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101046
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102786
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100769
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=55799507
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3103009
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099604
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101733
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102739
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100560
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3099553
^ a b https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3102597
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3101176
^ https://www.kulturarv.dk/fbb/sagvis.pub?sag=3100164 External linksEdit Danish Agency of Culture”

投稿日:
カテゴリー: Li