MCST-R2000

MCST-R2000
MCST R2000(ロシア語:МЦСТR2000は)64ビットであるマイクロプロセッサが開発したSPARC技術のモスクワセンター(MCST)とすることによって製造TSMC。 MCST R2000 一般情報
発売
2018 ; 3年前 (2018)
によって設計された MCST 一般的なメーカー TSMC パフォーマンス
最大 CPU クロックレート
2  GHz
アーキテクチャと分類
指図書 SPARC V9 物理的仕様
コア 8 歴史
前任者 MCST-R1000 MCSTR2000のハイライト
SPARC V9命令セットアーキテクチャ(ISA)を実装します
オクタコア
コア仕様:
故障した、二重発行のスーパースカラー
2つの整数単位
1つの浮動小数点ユニット
統合メモリコントローラー
統合されたccNUMAコントローラー
2GHzクロックレート
28nmプロセス
約5億個のトランジスタ
参考文献
^ “Создатели«Эльбрусов»выпускаютпроцессоральтернативнойархитектурывпервыезасемьлет”。CNews.ru 。 ^ “Показанновыйроссийский8-ядерный28-нмпроцессорМЦСТR-2000″。ТехносфераРоссия(ロシア語)。2018-04-17 。
^ Разработкагенераторатестовдляверификациимеханизма«байпас»вконвейеремикропроцессораМЦСТR2000(PDF)(ロシア語)、MCST 、取得した2019年7月13日を
CS1 maint:推奨されないパラメーター(リンク)

投稿日:
カテゴリー: M