Jヴィレッジ駅


J-Village_Station

Jヴィレッジ駅(Jヴィレッジ駅)は、福島県双葉郡楢葉町にある東日本旅客鉄道(JR東)が運営する駅です。 2019年4月20日にオープンしました。
Jヴィレッジ駅
Jヴィレッジ駅
駅入口の様子(2020年3月21日)

一般情報
位置
福島県双葉郡楢葉町山田岡下岩沢1、979-0513 日本
コーディネート
北緯37度14分33秒東経 141度00分27秒 / 北緯37.242583度東経141.0075度 / 37.242583; 141.0075コーディネート:
北緯37度14分33秒東経 141度00分27秒 / 北緯37.242583度東経141.0075度 / 37.242583; 141.0075
運営
JR東日本
ライン
■ 常磐線
距離
日暮里から235.9km
プラットフォーム
2つのサイドプラットフォーム
トラック 2 工事
構造タイプ
グレードで
その他の情報
状態
無人
Webサイト
公式ウェブサイト
歴史
オープン
2019年4月20日 (2019-04-20)
乗客
2019年度
毎日9,996
サービス
前の駅
JR東日本
次の駅 廣野 篠川 方面 常磐線
ローカル-Futsuu 木戸 仙台 方面 位置
Jヴィレッジ駅
福島県内の場所
Jヴィレッジ駅
Jヴィレッジ駅(日本)
福島県の地図を表示日本地図を表示すべて表示する

コンテンツ
1 提供されるライン
2 駅のレイアウト
3 歴史
4 も参照してください
5 参考文献
6 外部リンク

提供されるライン
Jヴィレッジ駅は常磐線が運行しています。日暮里駅常磐線の公式出発点から235.9kmです。

駅のレイアウト
駅は2つの線路にサービスを提供する2つのサイドプラットフォームで構成されています。線路間の駅の位置(すぐ北にある別々のトンネルに入る)により、サイドプラットフォームは島式ホームに似た位置にプラットフォームは215mの長さで構築されており、特急サービスを含む10両編成に対応できます。ランプとエレベーターは、乗客、特に車椅子のユーザーも利用できます。
駅は無人です。駅舎は、楢葉に面したJヴィレッジスタジアムの東口から170m離れたところに建設された。 駅前に400m²の広場が建てられました。

  建設中の駅舎

歴史
2018年3月28日:国土交通省によって承認された建設。
2018年5月22日:起工式。
2018年10月11日:ステーション名がJ-Villageステーションとして確定しました。
2019年4月20日:季節限定の駅としてオープン。
2020年3月14日:駅のステータスが常設駅に変更されました。

も参照してください
Jヴィレッジスタジアム

参考文献
^ “”常磐線(仮称)Jヴィレッジ駅の襲を承認しました”” [常磐線Jヴィレッジ駅の工事が承認されました。] (PDF)。国土交通省東北運輸局。2018-03-28 。
^ “”Jヴィレッジ4月20日晴新駅も開業””。産経ニュース。2019-01-23 。
^ 「Jヴィレッジに臨時駅=来年4月開業-福島」。時事通信社。2018-03-28。2018-03-28にオリジナルからアーカイブされました。
^ 「JR東日本/ Jヴィレッジに常磐線新駅3へ/福島県らと基本協定」。日刊建設工業社。2018-03-29 。
^ “”来年4月に新駅Jヴィレッジの順されに会/福島””。毎日新聞社。2018-03-29 。
^ 「JヴィレッジエリアにJR常磐線新駅起工式」。福島中央テレビ。2018-05-26にオリジナルからアーカイブされました。
^ “” ^ 「Jヴィレッジエリアの新駅起工式」。日本放送協会。2018-05-22。2018-05-23にオリジナルからアーカイブされました。
^ 「来年4月供用=Jヴィレッジいっぱいに新駅」。福島民報。2018-03-29。2018-03-29にオリジナルからアーカイブされました。
^ ab “”「Jヴィレッジ駅」着工常磐線に来年4月間」。産経ニュース。2018-05-22 。

外部リンク

 コモンズのJヴィレッジ駅に関連するメディア
公式サイト”